塀内夏子オフィシャルWebsite
サイトID
週刊なつこの部屋 最近のなつこ
スペース スペース スペース
スペース 最近のなつこ
なつこの本
なつこのぷれみあ本
ギャラー



ギャラー
EVIL II
Amazon


ギャラー
Amazon
スペース
スペース
スペース

『Amazon』のページが開きます

EVIL II『Amazon』のページが開きます


2020年3月26日

「テレワーク?」

 …パソコンやモニターで仕事をするのかと思ったら「遠隔地での仕事」って意味なんですって。アイコン
自宅だったり貸オフィスみたいなスペースだったり。
でもまあ多分ノートパソコンを使って、でしょうね。
漫画製作も最近はデジタル作業が多くなっているのでアシさんも数年前から「テレワーク」は常態化してるかと思います。
原稿をデータファイルで渡して背景や仕上げを外注する。
10年くらい前からずいぶん増えているはず。

 私もアナログで紙にペンで描いて、それをスキャンして背景や仕上げはデジタル、ということなので半々くらい。
テレワークを実践しようと思えばできますね。
できますが…。

 アシさんと集まって作品を作るのが好きだったなあ。アイコン
今でもできるだけ皆でやるけど。
もちろん直接指示を出したり説明やお手本を見せるのは離れていては難しい…
細かい描写で
「そこはそうじゃなくて、こんな感じ…」
「こんなタッチで…」とか
「こういうふうに…ザザーっと…」
「もっと荒っぽく…」
「スタイリッシュに…(?)」
「もっとこう…えっと○○みたいな…そうそう、そんな感じ」
って抽象的で言葉だけじゃワケわからないね。

 直接ひとつづつ詳細に手本を見せながら、線を引きながらでないと伝わらない事が多いから。
漫画って作家さんによってクセとか好みがそれぞれあって。
なじみのアシさんだったら「いつものあんな感じで」でOKな事も多いけど。
どんなに腕のたつ背景アシさんでも時々ズレがあって、
「そうじゃなくてこんな感じで…」(やっぱ抽象的)
ってその場その場でチェックした方がイメージ伝わるんだわ。
もちろん
「まったくおまかせ!この資料で描いて!」ですばらしい絵を入れてもらえる事もありますが。

 それでも、みんなでワイワイおしゃべりしながら描き上げていく工程は充実感があった。アイコン
元々漫画好きが集まってするおしゃべりだからもう盛り上がるコト盛り上がるコト…
(たいていくだらない世間話。笑…仕事せい!)
楽しかったなあ。
漫画創りはきついけど、その過程はなかなか楽しいもので…部活みたいな。笑。
ま、ネームとか下絵とか、一人でないと集中できない部分は自宅で一人でやってたけどね。
〆切には追われていたけれど出来上がった時の安堵感を、みんなで共有できるのは貴重だった。

 漫画の現場はそうですが、巷のお仕事の現場は…。

 そうそうテレワークできない職種も多かろう、と。
でもテレビなんかでテレワーク推奨派の話聞いてると、どうも「仕事のできるヒト」向けみたいね。
普段仕事のできるヒトが、より能率的に仕事ができて、満員電車から解放され結果余暇もでき…。

 そしていわゆる「仕事できない組」は…アイコン

 何していいかわからなかったり、上司の目がないからついついさぼってだらしなくなって、まして、自宅でパジャマでごろごろゲームは目の前にある、そしてテレビ見ながら…
でも叱る人はいない…
仕事できるワケないじゃんよ!!

 仕事ができるヒトはより能率よく、仕事ができないヒトはよりできなくなる…ワケね。笑。

 それに「会社」好きな人も多いんじゃないかな。
会社という空間に行って、する仕事はパソコンで一人でも休憩タイムでちょこっとする世間話や噂話って、中身は仕事に関係なくても割と大切だったりしないかな…。
朝からパジャマOKで自宅で仕事しろと言われて、満員電車から解放されたとしても…。
無駄なコトが案外大事なのかな。
朝起きてパジャマからスーツに着替える、女性は化粧する、とか…。

 もっとも今回のコロナ対策のテレワーク推奨は、満員電車のリスクを避けるためだったり休学中の子供の面倒を見なけりゃならない方たちのためですからね。
しかし。
子供がソバにいたら仕事になりますかね?笑。

 私だってネームやる時仔猫がそばにいたら!!
…うれしいけど困るなあ。笑。
気が散っちゃうよ!
可愛すぎて集中できない〜♪アイコン

 さっきテレビで小学生のガキンチョが「普通に生活できる、ってコトが大切だと知りました」なんて言ってた…
いい勉強したね、童子。

 私なんかもし2週間ガッコ行かなくていい、って言われたら万歳しちゃったな。
「投稿用の漫画描かなきゃ!」なんて張り切ったかも。
それでもやっぱり何日かしたら行きたくなっただろうなあ、学校に。
友だちに会って、普通におしゃべりしたいだろうなあ。
それは大人も同じで、きっと。
テレワーク向きの人も居りましょうが、早くコロナから解放されたいものですね、心から…。

 

PS.
 東京五輪、延期になっちゃったね。アイコン
 それで発生する費用は東京、もしくは日本が持つんだわ。
 76年のモントリオール五輪でも大赤字でモントリオール市民が何十年も
 かけて税金で負担した、って聞いた事ある。
 招致した時にすでに折り込み済…
 でもまさかこんな形とはね。
 払うしかないのね。
 チケット申し込まないでよかった…。
 あ、中川家のライブチケット払い戻さなくちゃ。
 見たかったなあ、こっちは。

 

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2020年3月19日

「日々是コロナ」

……やっぱりコロナだわね。アイコン
なんか、あっという間に欧米がとんでもないことになってしまった。
アメリカは、無傷では済まないだろうと思っていたけど。
だって世界最大のチャイナタウン(サンフランシスコ。横浜という説も?)があるし、最近は貿易問題とかで仲悪かったけどビジネスでのチャイナとのお付き合いは日本以上かと。
5000万くらい払えば即市民権くれるらしいし(州による)…。
だから中国の富裕層が随分前から移住して、ブイブイ言わせて。

 でもヨーロッパはそこまでじゃないと思ってた。
とりわけイタリアは、中国人が多いなんて全然知らなかったわ。アイコン
むしろフランスとかイギリスの方が中国人多いイメージだったので。
でも、とっくに世界中に中国人は進出してるから…。
だったらアフリカは…
一対一路政策の中央アジアは…
恐ろしくて考えたくないけど…。

 先週までは欧米は普通ににぎわっていたのに。
デモとかお祭りとか。
つい先週まで、というよりおとといとか。
そうそう、米国の民主党の予備選挙、あんなのやってていいのかい?と心配してたけど変わらなくて…
集まって、ハグして握手して歌って叫んで…
と思ったらさっきのニュースで延期、とな。
唐突な…。
さすがにまずいだろ、と…今頃かい。アイコン

 先週までトランプさんが「全然大丈夫、アメリカは問題ない」って胸はってたのが今週は「ちょっとまずいかもしれない」って。
そりゃないでしょ!
私だって大丈夫なわけない!って気づいてたよ!

 もっとも、2月頃は日本もそれほどでもない、と思っててでも中国では「日本はマラソン大会なんかやってる!大丈夫かよ!?!?」って言ってたっけね。
私も2月頃はそれほどでもない、と思ってたけど…。
クルーズ船で一変しちゃったね。アイコン
まさかあそこまで感染力強いとは…。
だって、その前の「チャーター機で帰国した在武漢邦人」の場合は2週間の隔離でだいたい大丈夫だったから…。
でも船はね…。

 船での感染率の高さに世界中から日本批難でゴウゴウだったものを、今欧米各国がブーメランか…。
日本が批難されていい気持しなかったけど、こうなってはちょっと…
こっちも怖くなる…。

 で、外出禁止で人々は買い出しで長い行列。
(あんなに行列したら感染の恐れが…)
で、やっぱりトイレットペーパーを買う…笑。
アレはやっぱり必要ね。
日本はウォシュレットがあるからたくさんはいらないかも…。
マスクも買いたいけどもちろん全然売ってない。
自立心の高いフランス人が「外出するな」って言われてだまって従うのか、ビミョウに心配。
おしゃべり好きなイタリア人が「集まってしゃべるな」はつらいだろう…
特にお年寄りは。
日本人は引きこもりは苦じゃない…
漫画家か、それは。苦笑。

 そしてアメリカでは銃の売れ行きがいいそうな。アイコン
暴動に備えて…とのこと。
怖い。
(トイパーの奪い合いで取っ組み合いのケンカしてた動画もあったな)
あ、「トイパー」って言ったら若い子に笑われた。
言わない?…
いいじゃないの、通じれば…。

 中国では、封鎖のおかげで人や車の往来が減り、空気がきれいになったそうだ。
例年なら黄砂やPMなんとかが飛来してくる季節だけど。
手洗いを励行してるせいか、私も今年はまだ風邪ひいてない。
効いてるのかな?
…これからも手洗いは続けよう。アイコン

 それにしても相変わらず国会では批判の嵐。
(テレビのチラ見だけど)
安倍ちゃん一人で解決できるわけないじゃないですか。
野党の女性代議士が「マスクないんですよ?!?!?!」って息巻いてたけどそんなコト言ってるヒマあったらあなた何かしたらどうですか。
野党にそれぞれ、「マスク特命班」「手指消毒液特命班」「子供相手特命班」とかミッションを分けてみんなで動いたらどうですか。
一人の人間が何もかもできるわけないじゃないですか。
野党ってしばしば「反対の為の反対」してるのよね。
パフォーマンスに見えるわ。
いい大人が悪口言い合ってるヒマあったら…。

 悪口と言えば中国が「中国は悪くない」「アメリカがウィルスばら撒いたかも」とか言いだしたのは笑えた。
中国からじゃんよ!!
で、相手はトランプ大統領だもんだからだまっちゃいない。
WWEで大暴れしたコトもあるからね…笑。
場外乱闘に持っていくか…。
(ローマン・レインズ元気かな?闘病のち復帰したようだけど…)

 相変わらずガーゼマスクを作ってるけど(すでに200枚近い、笑)相変わらず材料が手に入りにくい。
お店の人と、「まさかガーゼやマスク用のゴムが品切れになるなんてね、これだけモノがあふれた時代に…」と苦笑い。
こんな日がこようとは…。

日々是コロナ

 ここ2,3日気温は低いけど晴天で気持ちがよかった。
陽ざしはずいぶん春だ。アイコン
歩きながらマスクをはずして陽を浴び、息を深く吸った。
冷たい風が気持ちよかった。
コロナが飛んでいくような気がした。
一瞬だけど…。

 ああ、山に登りたいなあ…。

 

PS.
 それでもまだ東京五輪は予定通りに!って言ってる。
(国際会議で誰も延期を提案しなかったのは言い出しっぺになるのが面倒だっ
 たからじゃないかな。その内誰かが…俺じゃじゃなくて、って)
 選手がまともに試合も練習すらできないのにどの口で…?
 おそらく水面下で「延期」で進めていると思う。
 で、ぎりぎりで発表するだろうな。
 私はどうせなら来年の10月、がいいな、と。猛暑さけて。
 遅れついでにさ。

 

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2020年3月5日

 マスク作りが止まりません…もう90枚くらい作ったようだ。笑。
早くお店に出回ってくれないと…。アイコン
だれか私を止めて。笑。

 コロナ騒ぎが収まるどころか益々…
というか世界中に拡散しているような状況…
不安のような、今一つピンとこないような。
…と感じていたのですが。

 先週、知人が急病で緊急入院&手術になりました。
昨今のコロナ騒ぎで病院は大丈夫なのかな?と心配でしたがきちんと治療していただけたようでホッとしてます。
病名は「胆石」で、さほど重病ではないような気もしますが当人の痛みはひどく、放置しておけば最悪命にかかわったかもしれません。
その苦痛たるや…
想像したくないけど…。
(盲腸とかも、間に合わなければ危険と聞くし)

 とりあえずベッドがあってよかった。アイコン
差額ベッドも覚悟してたのですが。

 テレビではやたら「批判」ばかり目につきます。
なぜ希望者全員の検査ができないのか?韓国はあんなにやってるのに、とか。
クルーズ船の対応が…とか、電車で帰宅されるなんて、とか。
あげたらキリがない。アイコン
別に政府の肩を持つわけではないですが、希望者の全員を検査する、というのは困難なのでは?
だってインフルの検査とは違うし。
(のどをちょろっと検査棒でぬぐって、15分くらいで結果がでる)
政府が何かをやれば全方位から是非が問われる…
何もしなければしないでもちろん批難されるし…。
批判や批難してる場合ではないのでは?

 コロナだけが病気じゃない。
ある程度治療に優先順位がつくのは仕方ないのではないでしょうか?
こういうコトがあった、と一つのケースを取り上げて報道されてますがきちんと行われているケースの方がはるかに多いのでは…と信じたいのですが。苦笑。

 もしも「不安だから検査して」とか「安全のお墨付きを欲しいから」的な理由で片っ端から検査してたら、病院がパンクしてしまうでしょう。
人員には限りがあるのは容易に想像つく。
何より医療従事者に倒れてほしくないです。
(それと、介護現場も)

 テレビで、現場にいもしない人間がしたり顔で「医療崩壊だ!!」なんて煽るのはどうかと思う。アイコン
そこまで極端に医療崩壊してますかね?

 胆石の知人はきちんと治療してもらいました。
もちろんたまたま私の知人がそうであっただけで、私だってすべての医療現場がわかるわけではない。
(そんな人いますかね…)
専門家だって意見が分かれるものを…。
「完璧」を要求してもそれは無理なのでは?
できる事をそれぞれが行うしかないのでは?
それは総理は何度も言ってたでしょう。

 学校が休みになったのはカラオケ行くためじゃないでしょう!
もっともそれも想像つくけど。苦笑。
それでもイキナリ終業式もなく友だちとお別れになって涙する乙女とかテレビで見ると「可愛いなあ」と思っちゃった。アイコン
学校の最後の日に思い切って「告白」しようと思ってたのに…とか
片思いのアノヒトを少しでも長く見ていたかったのにこれっきりなんて神様ヒドイ!!とか。
せつないねえ、イキナリのサクラ…。

 厚労省からの「少し体調が悪いくらいなら自宅で静養して様子を見て」という指針は正しいと思いますが。
「待合室の方が感染のリスクがある」と。
私もなるべくなら病院には近寄りたくないです。
もちろん体調に違和感を感じたらそりゃ不安ですが…。
でもそれを堪えるメンタルを試されているような気もします。
冷静な判断が必要かと。
普段だって少しくらいの風邪なら家で温かくして休んでいた方がいいし。
あ、ボーコー炎とかは別ね!オーコワ!

 9年前の震災の時も感じたのですが、「どの情報を信じるか」「正しく選択できる知性」「判断力」が自分に備わっていることを信じたいです。
もちろん不安もありますが…。

 それに後からなら何とでも言えるよなあ。
実際、コロナがこれほどまで感染力強いなんて誰も思わなかったんじゃないかな、実際。
できるだけ人と関わらず、家でおとなしくして…って普段からそうだよ!爆笑。

 

PS.
 で、マスク作ってると何となくホッとするわけ。笑。
 必要な人に差し上げて、感謝されて…なんかすごく精神衛生上いいのよね。
 しかもお礼にいちごやジャムとかいただいて。アイコン
 次はハムや卵を…笑。

 

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
 
Back No 2019
 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2019
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2018
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2017
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2016
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2015
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2014
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2013
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2012
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2011
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2010
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2009
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2008
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2007
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2006
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2005
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2004
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2003
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2002
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2001
 12月 / 11月
スペース
スペース
(C)ポニーテール企画