塀内夏子オフィシャルWebsite
サイトID
週刊なつこの部屋 最近のなつこ
スペース スペース スペース
スペース 最近のなつこ
なつこの本
なつこのぷれみあ本
ギャラー



ギャラー
EVIL 3
Amazon


ギャラー
なつこの百名山
Amazon


ギャラー
EVIL II
Amazon


ギャラー
Amazon
スペース
スペース
スペース

『Amazon』のページが開きます

<Renta!>
9月1日先行配信済み

<kindle>
(*配信開始と同時に
Kindle Unlimitedへエントリー予定)

<DMM>
<楽天kobo>
<コミックシーモア>
<紀伊国屋書店>
<BOOK☆WALKER>
 

EVIL II『Amazon』のページが開きます
 

EVIL 3『Amazon』のページが開きます
======= EVIL3 =======
<Renta!>
2022年8月1日先行配信済み


<kindle>
(*配信開始と同時に
Kindle Unlimitedへエントリー予定)

<DMM>
<楽天kobo>
<紀伊国屋書店>
<BOOK☆WALKER>
<honto>


2024年2月22日

「トロイの木馬…」

 先日、いつものようにパソコンでネットを見てたらいきなり画面に
「このパソコンにトロイの木馬が侵入しました」といった画面が現れ、
いくら右上の×をクリックしても消えなくなってしまった。アイコン
強制終了してまた繋いでもそれは現れた。
前にも似たようなコトがあり、それの消し方はネットで方法が紹介されていて私でも対処ができたのだが…。
今度は画面全体がフリーズしてしまったのでネット画面に繋げず…。
ありゃ困ったわ。

 すると右端に「ウィンドウズがサポートします」と電話番号がある。
(実はこれがウィンドウを語る詐欺だったんだけどね…!!!)
どうすることもできず、私はそこに電話してしまった。アイコン
(あとでアシさんに怒られた。苦笑)
だってパソコンが全然使えなくなってしまって…。

 電話するとすぐ日本語をしゃべる外国人が出て、「ワタシは何々という名前でサポートします」とていねいに自分のID(ウソだろ!)をデスクトップに提示。丸ごと信用したわけではないけど
進んでみるしかなかった。
その時は。
で、(おろかにも)私は言われるがままに指示にしたがって、パソコンへの侵入を許してしまったわけ。
あーあ…。
その時はそうとは知らず、ソイツから事態の説明を聞く…。
「トロイの木馬を知っていますか?」
「これはワルモノです。ワカリますか?」
「はい、聞いたことがあります」
「前にもアリマスカ?」
「いいえ、初めてです」とかなんとかいくつかの質問に答え、指示に従う…。
パソコン画面には、赤マジックでつたない日本語(ひらがな)でいろいろ表示…。
真面目な私は素直に従ったのだが…。
そのうち金額の提示が。
修理代が4万円、保証が6万円。
計10万円…アイコン
なんか大雑把な数字だな…
徐々に不審が膨れる…。
「コンビニに行ってアップルカード10万円分を買いなさい、
 近くにコンビニはアリマスカ?
 ファミマ…ローソン…(なぜかセブンはない)…」
「は、はい、あります…」
「何分くらいカカリますか?」
「10分…いえ15分…」本当は1分かからない。
「ではワタシはこのまま待ちます。行ってください…」
「はい…」いくら私でもこりゃ詐欺だ!と気づくよ。苦笑。

 トイレにも行きたかったので、席をはずし、用をたしながら知人に電話して状況を説明。
「あ、それ詐欺です、切って切って」と。
「ノジマ電気とかに持って行って修理してもらってください。
 データの破損は覚悟して…。
 大丈夫ですからヘイウチさん、落ち着いて」
「わかりました〜」
で、ちょっとホッとして、電話とパソコンを切り、スマホでノジマ電気の予約を取る。
その間、何度も家電にはさっきの詐欺師からリダイヤルが。
気味悪いので元線から切る…
詐欺野郎が…。アイコン
ソイツの日本語が、「ございます」が「ごじゃいます」になまっていた。
どこの国の傾向だろうか…
前にバリで「ございます」が「ごぜいます」になまっていたな…
カトちゃんか…。
「ai」の発音が不得手なのかな…。
韓国とかは「つ」が「ちゅ」に、「ご」は「こ」だったな…。

 で、ノジマ電気のお兄さんはすぐ対処してくれた。アイコン
「ガジェットが現れただけではウィルス感染してない事が多いです。
 よけいなダウンロードとかしてなければ…。
 あ、大丈夫そうですね…」とサクサク対処。
「どんなネットを見てましたか?」と聞かれたので
「はい、芸能ゴシップを…」と答えた時は少し恥ずかしかった。笑。
料金は2400円くらいで済んだ。ホッ。

 しかし、別の知人にこの話をしたら、
「パソコンごと取り替えた方がいいよ。
 侵入されたんだから。
 個人情報全部知られちゃってる。
 マックがお勧めだよ…」
別の友人は、
「どうせ個人情報なんかグーグルに全部知られちゃってるよ!ははは」
いろいろ考えてとりあえずアマゾンとかで使用していたクレジットカードを何枚か無効にしてもらった。
すぐに電話に人間が出てきて対応してくれた会社もあったが、そうでない会社も。
いい機会だからカードの整理をするか…
どのカードにもクレジット機能が付いてきちゃうのでいつのまにか何枚も増えちゃってたし。
さらに、パソコンをマックに替えるつもりだ。アイコン
パソコンに詳しい知人はマックが多いし、私も前はアイマック使っていたし…
いつまでもなんとなく不安を抱えるのもいやだし。
ああ、面倒くさい。

 でも幸いというか、ネットバンクは利用してなかったのでそこだけはよかった。
こういうコトがあるから絶対信用してなかったんだよ!
政府はデジタル化デジタル化って騒いでいるけどね。
今後もやるつもりはない。
私の貯金盗られてたまるか…。アイコン
ついでに芸能ゴシップニュースも控えるか。
聞いたこともないタレントの朝ご飯とか結婚だとか離婚だとかどうでもいいし。苦笑。

 

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2024年2月15日

「まんが寺子屋3」

 引き続きまんが寺子屋の追加情報です。アイコン
さらに3月10日(日)も追加実施!
22日とも14〜18時(退出自由)で料金は500円据え置き!
インスタントコーヒーの飲み放題付き!笑。
平日では都合のつかない方やお子様もお問い合わせください。
(電話番号他はチラシ参照)

「デジタルでイラストとか描いてみたい!」の要望がありまして。
お絵かきソフトは、20年以上前から存在してましたが、その時はタブレットに専用のペンでパソコン画面を見ながら描く…というツールが一般的でした。
これはなかなかイヤなもので…。アイコン
手元は見ないでパソコン画面を見て描く…
その違和感がどうしても受け入れられず…。
「3日もすれば慣れますよ!」と言われたものですが、当時はデジアレルギーというか、パソコン自体になじめず…。
「やーめた!」笑。
せっかく買った2万円くらいだったか…のワコムのソフトをほとんど使うことなく、だれかにあげちゃったのか…苦笑。

 しかし10何年か前に「直描きタブレット」が売り出されましてね。アイコン
これは画期的だった!と思います。
実際ペン先を見ながら線を描ける、というのはずいぶん漫画のデジタル化を促進しましたね。
それでもペンと画面の、ゼロコンマ何ミリ、というズレにやはり違和感があり、またペンのスピードにやや遅れが出るのにイラっとして、私は従来の通り原稿用紙にGペンで描線を描き、それをスキャンして仕上げ等をデジ仕上げにする、という半分デジタルでやってます。
これならアナログ時代とあまり違和感なくデジタルデータ作品を創れますね。
私はあの紙にGペンの「カリカリ」音が好きで。それにデジタルのペンタブだとなぜだか下手になる…
どうして下手になる方法で描かなければならんのだ?!
でもトーン貼りとかは便利、デジタルとは「いいとこどり」をすりゃいいじゃないか、と結論。笑。

 ちなみに、最近は設備工事とかのサインもペーパーレスで、ペンタブでサインをさせられる…
あれって書きにくいったら!
「私こんなに字下手じゃない!」って嘆いたら作業員の方が
「皆さんそうです。お客さんは慣れている方ですよ」と褒められたっけな。笑。

 話を漫画にもどす。アイコン
中にはフルデジタル、つまり原稿用紙を使わず、最初からすべてタブレットでこなす作家さんもどんどん増えているようです。
ネームから。
こっちの方が主流になりつつありますかな。
「消しゴムをかける手間が省けるのは助かる!」
「iPadでどこでも作業ができる!」とのコト。

「ブラックジャックによろしく」「海猿」などで知られる佐藤秀峰さんもフルデジタルですね。
いつだか事務所にお邪魔して実際描かれているところを見学させていただきましたが、その素晴らしかったコト!アイコン
アナログでもデジタルでもまったく違和感のないその迫力…
まあ、画力のある人はどう描いたって上手いのだ…。
その時のおしゃべりで。
大型家電ショップのヨドバシとかにワコムのコーナーがあってペンタブとか見本が展示して試し描きとかできるんですよね。
「私はあれに必ずニャロメを描いてきますよ」と言ったら佐藤氏は
「ぼくはウンコを描きますね…思いっきりリアルなやつを」とおっしゃった。
見たいような見たくないような…。笑。

 デジタルお絵かきに興味のある方、気軽にお問合せください。
小林俊彦先生の美しい絵もニャロメもウンコも、上手な人もそうでない人も、言ってしまえば絵の描けない方も「描ける」のがデジタルです。笑。
もちろん紙に描きたい方も歓迎です!
特に、小林俊彦先生がコピックイラストを実演!
必見です!
私だって見たい!アイコン
ちなみに私はデジタルの技術は教えられません。
多少の経験話程度を…笑。
また、講師陣はすべてのデジタル技術に特化してるわけではなく、主に漫画が専門ではあります。
あしからず。

 

なつこのまんが寺子屋 コミュニスタもとすみ
なつこのまんが寺子屋 コミュニスタもとすみ

なつこのまんが寺子屋
お問合せは044-982-0151 コミュニタスもとすみまで
(月・火・木・金 13〜16時)

 

PS.
 女子バスケ、強かったね!
 久しぶりにライブでドキドキ。
 高田さんとか赤穂さん、って昔のバスケ部の先輩みたいだ。
 デカくて強くて怖い…
 で、カッコいい!

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2024年2月8日

「まんが寺子屋II」

 で、まんが寺子屋ですが、昨年うちわで何度か「クリスタ寺子屋」みたいなものを実施しました。アイコン
後輩が講師役(今回予定と同じ佐藤誠司氏と今賀俊氏)
私もふくめクリスタ作業でわからないところと、どうしたらこういうのができるのか、
描き文字の白枠は…
黒白反転は…
とかいろいろなスキルを教わったのでした。
講師の後輩たちはとてもわかりやすく、初級者(私とか)の質問に答えてくれました。
でもメモしておかないとすぐ忘れちゃう…笑。
メモは大事ですねー、
「画像に撮っておくといいですよ」と教わるも、当時は携帯で写真を撮る方法も知らなかったありさまで。ふう。
最初はメモリもPDFファイルも、コピペすら知らなかった…苦笑。

 こんな私でも何回か同じことを繰り返すと、さすがにできるようになりました。アイコン
ばんざーい♪
でも、クリスタも含め、パソコンというのは方法が複数あるのよね…
場合によっては果てしなく…
漫画のスキルも数限りなく…
デジトーンの貼り方とか。
結局「いつもと同じ方法」でいつもやっていますが。

 この講習会はとても有益で、同じように教わった知り合いも
「ああ、そうだったのか!」
「長年の疑問が解けました!」
「これでもっと早く仕上げができます…」

 そういう言葉を聞くたび、講師の後輩もうれしそうに…
「役にたててよかった。何でも聞いてください」

 知っている知識を誰かに教える、って教える方もうれしいものなんですよね。アイコン
それはもう「人間の本能」みたいなもので。
もっと気軽に教える、教えてもらえる場所があったら…と
思い、「まんが寺子屋」を作りました。

「本当に初心者、僕みたいな者が行ってもいいですか?」なんてお問い合わせもありましたが、大歓迎です。
「パソコンで絵を描いて見たかったの!」という方も。
シニアでも、漫画やイラストに興味のある方もいるかと思います。
コマ割りした作品でなくても、漫画っぽい絵(もちろん普通のイラストでも)を描いてみたい、など。
講座、というよりは「漫研」に近いかもしれませんね。
私は漫研の経験はないのですが、好きな漫画の話とかできたらきっと楽しいでしょう。

 気楽にお問合せください。 アイコン

 

なつこのまんが寺子屋 コミュニスタもとすみ
なつこのまんが寺子屋 コミュニスタもとすみ

なつこのまんが寺子屋
お問合せは044-982-0151 コミュニタスもとすみまで
(月・火・木・金 13〜16時)

 

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2024年2月1日

「まんが寺子屋」

…なるものを企画しました。(画像参照)
数年前、私がデジタルを始める時後輩にソフトの使い方を教えていただきました。
取説もありましたがほとんど役に立ちませんでした。苦笑。
専門学校などの講座もあったかもしれませんが、多分入学金とかはとても高かったと。
第一、朝起きて通う覚悟もなく…笑。
当時は周囲でそれほどデジタル作画は普及してはなくて、もちろん私はパソコンもあまり得意でもなく。
でも必要に迫られて最低限は覚え、何とかだましだましやってます。笑。
(元々さほど技術を駆使する作風でもないので)
その時お世話になった後輩たちに声をかけて、まんが教室みたいなものを作ってみよう、と思い立ちました。
後輩たちは本当に高いスキルと講師の経験を持っています。
もっと活かさないともったいない。
パソコンにしろスマホにしろ、対面で「人間に教えてもらえる」というのは本当に助かるんですよね。
単純な手順を一つ忘れただけで次に進めなかったり、知ってると知らないとでは大違いで。
「あの時こういうトコがあったら…」と思う場所を作ってみました。
少人数でのどかにやります。
私自身は、教えられるような技術はさほどありませんが。笑。
子供でも大人でもシニアでも、プロ志望でもすでにプロで、デジタル移行を考えてる方たちの助けになればうれしいです。
お気軽に問い合わせてみてください。料金は格安、場所は川崎元住吉です。
追ってこの場で詳細や追加情報を添付します。

 よろしく。

 

なつこのまんが寺子屋 コミュニスタもとすみ
なつこのまんが寺子屋 コミュニスタもとすみ

なつこのまんが寺子屋
お問合せは044-982-0151 コミュニタスもとすみまで
(月・火・木・金 13〜16時)

 

PS.
「EVIL III 〜Teardorops〜 分冊版 18」
 全ストアより2024年2月1日から配信開始となります!

 一部ストアの掲載ページを以下にお知らせいたします。
 <Kindle> ※「Kindle Unlimited」(読み放題)は2024/3/1(金)から対象となります。
 <紀伊国屋書店>
 <楽天kobo>
 <honto>
 <DMM>

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
Back No 2024
 2月 / 1月
Back No 2023
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2022
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2021
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2020
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2019
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2018
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2017
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2016
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2015
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2014
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2013
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2012
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2011
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2010
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2009
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2008
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2007
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2006
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2005
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2004
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2003
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2002
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2001
 12月 / 11月
スペース
スペース
(C)ポニーテール企画