塀内夏子オフィシャルWebsite
サイトID
週刊なつこの部屋 最近のなつこ
スペース スペース スペース
スペース 最近のなつこ
なつこの本
なつこのぷれみあ本
ギャラー



ギャラー
なつこの百名山
Amazon


ギャラー
EVIL II
Amazon


ギャラー
Amazon
スペース
スペース
スペース

『Amazon』のページが開きます

<Renta!>
9月1日先行配信済み

<kindle>
(*配信開始と同時に
Kindle Unlimitedへエントリー予定)

<DMM>
<楽天kobo>
<コミックシーモア>
<紀伊国屋書店>
<BOOK☆WALKER>
 

EVIL II『Amazon』のページが開きます


2010年9月29日
「イチローねえ・・・」
 何かすごい記録を達成した、というのに今一つイチローって好きじゃない。
確かにすごい記録なんだけど、すごい、という事が理屈でしか頭に入ってこないのよ。アイコン
感情に訴えかけてこない、というか。
誰それを越えた、とか世界で初めて、とか説明されないと「ああ、そうだったのか」と思えないところが。

 なんか、イチローってとことん一人で野球やってるイメージ。
事務的に記録を積み重ねている、と言っては失礼なのを知りつつ・・・。
うう、ごめんなさい。
チームが弱いから結果、自己記録でモチベーションを保つしかない、のよね。
でもそういう運命なのかな、と思ってしまう・・・。
まるで個人競技みたいな。アイコン

 まあ、名前が「一郎」(一朗だったっけ?)だからね・・・。
「一」が入っちゃってるもん。
一人の男(=郎って男、って意味だよね)
ああ、もう運命なのね。宿命かな。
一人でやるのが・・・。
名前が因果なのか、元々そういう人なのか、両方か・・・。

 誰かが子どもに「夏子」っていう名前をつけたのよ。
そしたらその人は、「夏子というコは結局夏子、っていう(イメージの)人間になっていくわアイコン」と言ってたそうな。

 う〜ん、「夏子」は結局「夏子」になる運命かい。
ドラマや小説に出てくる「夏子さん」ってすべて
「勝ち気で男勝り」なんだよね。
まず例外はない。
はかな気なヒロインで「夏子」は見た事ない。
ああそうかい、どうせヒロインの柄じゃないのよね。アイコン
別になりたくもないけど。

 私は夏産まれなんで夏子になったんだと。(ちなみに姉はアキコアイコン
「夏子」は結局「夏子」になるのね。
上等上等。
ハルコやフユコよりやっぱり私らしいかな、と自分でも思うよ。
(6月産まれで「ツユコ」になるよりは・・・)

 偉大なるイチロー氏と並べてすんません。
名前の持つ宿命、てなもんを感じたのでありました。 アイコン

P.S
 意外とクラスで「夏子」さんはいませんでした。
 めずらしくはないけどいそうでいない名前のようです。

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2010年9月22日
「ビスコ」
 グリコが急死してから1週間。アイコン
なんか、なーんにも変わりませんー(汗)。
もちろん、驚いたし悲しかったけど、もともとおとなしくて存在感のない猫だったのでねー、私が抱っこするといやがったし(笑)
・・・まだそこらに居るような
気もするし元々居なかった(?)かのような静寂ぶり。

 他の猫もまったく変わらず。あれれ・・・。

 ただ、お風呂に入る時など、なんであの時風呂釜の隙間に入ろうとしたのかな?
隠れようと、逝こうとしてたのかなーと思うと悲しいけど。アイコン

 で、ビスコとは。

 猫友(?)の小林俊彦(『ぱすてる』描いてます。もとアシだった、弟分)とかとメールで話していて、
「次に飼うならやっぱりアメショがいいなあ、薄茶の、
 クリームタビイって言うんだって。
 そしたらグリコの次だから名前はビスコにしようっアイコン
「ビスコ、いいですねえ。ぜひ飼ってください。」
「シルバータビイだとグリコと同じだし、
 アメショってみんなよく似た顔だからそっくりなのにでも違う猫、
 っていうのも変な感じだしね。アイコン
「アメショ専門サイト見たら可愛いの、いっぱい居ましたよ、
 もちろんクリームタビイも」
「あんたそんなサイト見てんの?・・・」

 で、私も戯れに猫里親募集サイト見たら・・・。
居るわ居るわアイコン様々な猫が、可愛いのやら変なのや毛のないのやらもう数え切れないくらい。
雑種サイトだったけど、
「あ、このコ可愛い、あ、こっちのコ「ビスコ」って感じ、
 あれーこのコ顔の真中にスミが・・・
 これさえなきゃ美人なのにー・・・」
とか言って楽しんでいたんだけど・・・。

 だんだん見てるのがつらくなった。
こんないたくさんの子猫が里親探してるのかー、果たしてみんなもらってもらえるのだろうか、器量のいいコはいいけど、不細工なのは・・・
う〜ん、このコは難しいそうか?
・・・なんて。アイコン

 で、とてもじゃないけど全部見る時間も精神力もなかったので閉じる。

 これは選べないな。
ここからは選べない。アイコン
何を決め手にしていいかわからないし、模様は選べても相性は選べないし、
考えた末に決めたとしてもきっとなにがしかの問題があった時、
「あっちのコにしておけばよかった・・」なんてきっと思うだろう。

 思えばココアやグリコの時は選ぶ程選択がなかった。
ピーチもそうだし、アビは3きょうだいの1匹を選ぶだけだった。

 そういうケースの方がいいや。
選ぶ、ではなくこのコしかいないんだな、という状況の方が。
今すぐでなくとも、その内そういう機会がきて、そのコがどんな猫でもきっと「ビスコ」と名付けて飼おう。
(色がビスコっぽくなくてもアイコン

 小林君も
「僕も猫サイトなるべく見ないようにしてます。同情しちゃうし、
 ペットショップも前はよく行ってたけど、
 それできなこ(小林君とこのアビシニアン)連れてきちゃったし・・・。
 早く塀内さんのビスコに会えるといいですねえ。アイコン」と。

 私のビスコはどこに居るかなあ。今頃産まれているかしら。 アイコン

P.S
 香川、トバしてますね。
 メッシが怪我しちゃった。
 観に行こうと思ってたのに・・・。

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2010年9月15日
「訃報」アイコン
 突然ですが月曜日うちのアメショのグリコが亡くなりました。
日曜の夜吐き続けてぐったりしてるのを寝る時に初めて気付いて、24時間対応してくれる動物病院が近くにあるので連れて行った方がいいのかな、とも思ったんだけどもう深夜1時過ぎだったし私がやや風邪気味だったので
「明日一番で連れて行けばいいか」と。
私が寝室に降りると、めったに鳴かないグリコが「ウオー」と。
これは尋常な事ではないな、と思いつつ、まだ7つ、若いんだもの、そんな重篤な事はあるまい・・・と。

 でも翌朝起きてグリコを探すと、グリコは暗い方へ暗い方へと移動していく。
風呂釜の隙間に猫しか入れない空間があって(よく猫達は追いかけられるとそこへ逃げ込む。人間は入れない事を知ってるのか?)、そこへ入って狭い場所で、苦しいのか足を突っ張らせて横たわっている・・・。
明らかに異様。
「ええっ?アイコン

 なんかすごくいやな予感がして、すぐに病院に連れて行くと・・・。

 血液検査をすると、どうやら腎臓がよくないらしい。
というよりものすごく悪い。
体温も低い。
カリウム値がどうの、と言われたが、それってほとんど危篤、ってやつ?
(父の末期もそうだった・・・)

 すぐに新生児が入るようなカプセルに入れられて酸素を吸わせて、様々な点滴やら装置に囲まれ・・・。
「あれえっ??」
なんで?まだ7才で、つい一週間前、ほんの3日前は普通に部屋にいた猫が?
「4、5時間点滴をしておしっこが出てくれないと危ない」って・・・。

 なんだかピンとこないまま一旦家へもどり、3時間後くらいに電話が来て、
「少し回復したアイコン」のに夕方見に行くとまたぐったりしていた。
「一度は立ち上がって、おしっこも作られてはいるようだったんですが・・・」

 急性腎不全とそれによる尿毒症との事。
それを聞いて、
「ああ、それなら夕べ無理をしても連れて来た方がよかったのかなあ?」とすごく悔やんだ・・・。
でも・・・。アイコン

 いつも思うんだけど、どうしてだろう?
どうして自分の猫だけはいつまでも元気、って思えるんだろう?
自分の親だけは、とか自分だけは、とか、
なんで根拠もないのにそう思ってたのかな?
生き物はいずれ死ぬ、と理屈ではわかっていても、やはり「死」はどこか別の世界の出来事で、なんで突然ノックされて初めてびっくりするんだろう?・・・
やっぱり生活の中では「死」の影なんてあんまり居てほしくないしね。
(だからテレビでよくある病気ものとかの安いドラマ、あんなの見る人の気が・・・)

 カプセルの中のグリコ見ながら、今朝暗い所へ行こうとした事を思い出して、ひょっとしてもう助からないのかな、本猫(ほんにゃん)はその事知ってるのかな、と感じました。そして、
「もうほおっておいてほしい。触らないでほしい。」とも・・・。

 今晩がヤマ、と言われ、何か起きたら電話してもらう事にしてまた家に帰り、ペン入れしていると、2時間ほどして
「たった今息を引き取った」と。

 最後は眠るように、安らかだったそうだ。
あんまり長い時間苦しまないでよかったんだな、きっと寿命なんだな、と納得させてグリコを引き取りました。アイコン
その時、お医者さんに
「先生、本当は一目見て助からない、って分かってたんでしょう?」と聞くと
若い先生、
「・・・はい。」

 風邪気味だったんで鼻がかみながら、暑かったんで顔の、目の下の汗を拭きながら話を聞いたのでお医者さんがえらく同情してくれた。(笑・・・涙か)

 もちろん悲しいのは間違いないけど今はそれ以上にひたすら小さな生き物に対するいとおしさ、いたいけだな、と思う気持ちで一杯です。
猫との別れは悲しいけれどそれを補って余り有る喜びがある。アイコン
ほとぼりが済んだらまだアメショを飼いたいなあ。
やっぱりアメショは可愛いからね。

 お棺(ダンボール)に入れる時ふと気付いたらグリコの好物が何一つ思いつかなかった。
カリカリを普通に食べるだけで特別鶏肉やしらすに関心を示さなかったし、いつも部屋の隅でおとなしくしているコだったからなあ。
(だから元気なくなっているのに気付かなかったんだけど・・・)
食べ物じゃないけど私が編んだ赤いひざかけが好きだったっけ。アイコン
ウール100%、かなりの大作だったけどそれにくるんで焼きに出しました。
そのひざかけを掛けている時だけ、私のひざにきてくれたからね。
それにしもまだ7つ、思い出としてはやや、少ないなあ。
やっぱり短いや、と思いつつ、合掌。

P.S
 グリコって名前気に入ってたのに・・・。

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2010年9月8日
「代表戦」
 新しい代表(といっても7割方南アと同じ)が召集され親善試合も始まりましたね。アイコン
新しい監督の見ている中、若い選手(香川とか乾とか)がアピールするのはおもしろいんですが、
・・・おもしろいはずなんですが、
正直気が入らないーー。アイコン

 無理もないか、あのW杯を見た後の親善試合じゃね・・・。
パラグアイもW杯の時と同じ選手もいるのに、なんか違うチーム見てるみたいだ。
日本代表もそうなんだけど、同じ人間なのに違う人みたい。
改めてW杯の凄さ、おもしろさを思い知らされてしまった・・・。
それはよい事なんだろうけど・・・。

 当たり前なんだけどどっちも守備、ガチガチじゃないし、結構ボール持たせてもらって、サッカーさせてもらって。
W杯のあの試合の時はねー、どの国(ブラジルもスペインも)もものすごい緊張した顔で、ものすごく丁寧にチェックやプレスに行ってたし、
ゴール取った時の喜びようと言ったら・・・。

 まあ、あれと比べるべくもないんですが。アイコン

 正直誰が何点取ってもあまりワクワクしないのでした。
さらに、アナウンサーと解説者のうるさいくらい暖かいコメントアイコン聞いてると
どんどんしらけていってしまった・・・。
まあ、「W杯後症候群」でしょうね。
こうなることはわかっていたし、むしろ燃え尽きもしないW杯でした、なんてのよりずっと幸せな事です。

 ま、そんでも燃えないものは燃えないんスけど・・・。
選手の皆様、ごめんなさい、お疲れさまです。

 俊輔に続き楢崎も代表引退決意、ですって。アイコン
うーん、寂しくもあり、満足感もあり。
さすがに遠くなりにけり、・・・って感じです。

 10何年も新旧交代に苦しんでいたドイツは見事若返りに成功。
若い選手のセレクションの仕方でおもしろかったのは技術や体力はもちろんなんだけど重要視したのは「性格」なんだって。アイコン
それも、親を見て、ちゃんと親の言う事聞くか礼儀正しいか、とか測るんだって。
それというのも、「性格」って治らないんだって。
もちろん指導者の言う事をちゃんと聞くよい子を選ぶ。
あと「忍耐」。
ちゃんと忍耐強く謙虚な性格でないとサッカーをきちんと戦えない、という考えのもとに。

 意外だと思う反面、ドイツらしい、って気もする。
こういうセレクションする国もあるのね。
日本も参考にすればいいのに。
日本人の特性に合ってるように思うけど。

 新しい監督、新しい選手、新しい試合で少しづつ楽しみを増やしていけるといいなあ。アイコン
とりあえず、新監督のセレクションですね、興味深いのは。
果たして4年後を見据えてざっくりと若返らせるのか、それとも1年勝負なのか。

 ゆったりと代表戦見られるのはよい事なのか、それともトシのせいか・・・やや複雑。 アイコン

P.S
 森本の顔がどうしても・・・苦手。

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2010年9月1日
「祝・ザッケローニ監督就任」アイコン
 代表監督決まりましたね。
正直名前くらいしか(それもどこかで聞いたかなー?程度)知りませんでした。
うーん、会見もまだ見てないし、さっぱりわかりません。アイコン
これから・・・というか。

 でもなんでイタリア人なのかなー?
スペインに振られたから仕方なくかしらね。
イタリア人=イタリアサッカー、つまり守備を固めてカウンター、ってわけじゃなさそうだし、果たして我らが日本代表にどんなサッカーをさせるんだろうね。
どんな選手をセレクションするのか興味はあるけど。アイコン
でも欧州サッカーにもどるまでの「腰かけ」だったらいやですね・・・。
そんな事ない、と願うけど。
でも年俸2億円、海外はもっと、だってさ。
そんだけもらえればサポやメディアに叩かれても仕事のうち、かも?

 それにしても「サムライブルー」って言い方やめてくれないかね。アイコン
ブルーはともかく、何をもって「侍」なの?
侍のどこが何だと言いたいのか?
なんとなくイメージがいいから安易に使っているような気がしますね。
なんとなく戦う感じ?
なんとなくカッコイイ感じ?アイコン

 「侍」自体がどうのより、なんとなーくイメージだけで安易に使ってる軽薄さがいやですね。
ほんと、なんとなーく、って。
よくいい大人が記者会見で恥ずかし気もなく使えるよね・・・。アイコン

 アシさん達としゃべってたんだけど、別に「パスサッカー」とか「カウンターサッカー」とか、分類することに意味あるんですか?と聞かれました。
別に「パスサッカー」だとシュートしちゃいけない訳でもないし、パスがきちんとできるのならカウンターだってできると思うんですよ。
もちろんドリブルが効果的ならどんどんやってほしいし、その局面で必要なスキルを、瞬時に決断できればいいなあ、と。

 指揮官にこう言われたからそうする、という過ぎた律儀さはもう脱却してほしい次第です。
とは言え、さっそく、セレクションされた選手からは監督を意識したコメントが。
みんなまじめだし、やはり気に入られないと始まらないから・・・
う〜ん、ジレンマが。アイコン

 まあ、現実はいろいろあるからせめて漫画の中だけでも選手には言いたい事言わせて監督に噛み付かせてあげよう。
・・・というわけで来週「コラソン」2巻が発売されまーす。アイコン
よろしく。

 ちなみに、「ザッケローニ」という単語を辞書で引いて意味調べたら
「汚れた服を着ている者」「だらしのない者」ですってさ。
もちろん当人とは何のかかわりもありませんが特にいい意味がなかったのでちょっと残念・・・。
まったくの余談。

P.S
 「トロイカ」方式だってさ・・・アイコン
 古すぎっ。

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
 
Back No 2021
 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2020
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2019
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2018
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2017
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2016
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2015
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2014
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2013
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2012
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2011
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2010
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2009
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2008
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2007
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2006
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2005
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2004
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2003
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2002
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2001
 12月 / 11月
スペース
スペース
(C)ポニーテール企画