塀内夏子オフィシャルWebsite
サイトID
週刊なつこの部屋 最近のなつこ
スペース スペース スペース
スペース 最近のなつこ
なつこの本
なつこのぷれみあ本
ギャラー



ギャラー
EVIL II
キャンペーン


ギャラー
EVIL II
Amazon


ギャラー
Amazon
スペース
スペース
スペース

『Amazon』のページが開きます

EVIL II『Amazon』のページが開きます


「EVIL2〜メビウスの扉〜」電子書籍発売記念キャンペーン


2009年3月25日

「WBC」
 日本、勝ちましたね。アイコン
とりあえずよかったよかった。(負けるよりは・・・)

 野球で代表、って言われても・・・とか思ってたけどとりあえず試合、やってればたいていテレビ、見てたんでした。
好きなのは小笠原と田中マー君。
「サムライジャパン」って言うんだから小笠原のヒゲ、認めてやればよかったのに。
一番「侍顔」してなーい? アイコン

 それにしても、解説がやたら「ジャパン、ジャパン」とか「サムライ」とか連発するの、うっとうしかった。
「日本」って言えばいいのにさ・・・。

 それになんか日韓戦みたいだったね。
やたら「宿命の〜」ってメディアがあおってさ。
そんなに宿命かね・・・。アイコン
ふた昔前のサッカーだとたしかに「宿命」だったけどね。
選手も、見てる方も。

 でも今じゃね。
日本も韓国もメディアが言う程「宿命〜」とは思ってないんじゃないかな?
(あ、サッカーの場合。野球はどうなんだろ。もっとピンとこないや))

 振り返ってみれば宿命だったのは97年のフランス大会最終予選の、あの国立競技場の対戦が最後だったような気がする。(あ、サッカーの方ね)
そう、あの1ー2のひどい逆転負けのやつ。
あの時韓国はさーっと20メートルくらい先を行っちゃったんだ。アイコン
マラソンの35キロ地点の駆け引きみたいに。
そしてもう2度と日本を特別なライバルとは見なくなったような気がする。
あくまでアジアの、ひとつのライバルとしてしか。

 まあ、あの時おいていかれた日本も今では普通のライバルとしての認識になったように思うんだけどね。
なんとか、W杯にも出られてるし、がんばってるし。
何より「その先の世界の競合」がいるからね。アイコン
アジアの中でだけ強くてもさ・・・もちろん強くなきゃその先見る資格ないんだけど。

 ・・・っていつのまにかサッカーになっちゃった。
宿命の対決、といえば今ではバーレーンかい?!!
それは勘弁してくれ!!(笑)
で、そのバーレーン戦(南アW杯最終予選!)があるだす。
やっぱり野球よりこっちの方が大事だよね! アイコン

P.S
 2週続きで風邪。今週のは違うやつ。
 勘弁してくれ・・・。アイコン

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2009年3月18日

「風邪を・・」
 とうとうこの冬初めて風邪をひいてしまったようです。アイコン
先日、新潟へ滑りに行き、目の前に杉林、まっ黄っ黄にふくらんだ杉花粉が。
ありゃりゃ、これが杉花粉ですな、花粉症の方、大変だわー、と思ってたら・・・。

 滑り終って宿に戻ったら・・。
くしゃみが止まらず、目がかゆくなり・・ありゃー、これが花粉症か、とうとう私にもいらっしゃってしまったか。アイコン
今までさんざん花粉症のアシさんたちをからかっていたら・・・。

 しかし。
しばらくすると喉が少し痛くなってきて、夜には鼻水が水道の漏れみたいに、ちょろちょろ流れて止まらなくなった。
これは風邪?
または花粉症と風邪の両方?!アイコンアイコンアイコン
どっちがましだろうか・・・せめてどっちかひとつにしてください・・・。
まあ明日になればはっきりするじゃろう・・・。

 スノボの疲労もあり、さっさと寝ることに。
前の風邪薬の残りがあったのでとりあえずそれを飲む、アレルギーの薬も持ってたけどそれは飲まずに・・・。
ふとんに入ると少し熱っぽくなってきた・・・やっぱり風邪かしら・・・
よかったなあ・・・(?)。

 翌朝。
まだ鼻はつまっている。
頭痛はない・・・目はもうかゆくない・・・。
鼻をかむと、ねばっとした黄色っぽい、いわゆる青っ鼻が出る(たくさん出ると気持ちがよいアイコン・・・あ、失礼しました)、どうやら風邪みたいだ。
くそう、インフルエンザ対策でうがいと手洗いを励行していたのに、とうとう風邪をやってまったか・・・。

 まあ大した事はなさそうだし、熱もさほどないのでインフルエンザじゃないだろう。
飲んだ風邪薬のせいで眠いので寝てしまう。
よく眠れるぞ・・・うれしいな・・・。
さいわい急ぐ仕事はないので不幸中の幸い、ということに・・・。

 風邪と花粉症、どっちがましか・・・まあ2、3日で治るなら風邪の方がましかな。
ということは私は今年もなんとか花粉症はセーフ、と言う事か。
よかった、よかった。アイコン

 火曜日は杉花粉のピーク、とのこと。
大変ですねえ、おまけに黄砂まで。
花粉症のみなさん、御自愛ください。

P.S
 新潟県のかぐらスキー場は快適でした。アイコン

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2009年3月11日

「トリビア?」
 このあいだ仕事中、アシさんと「ワシントンD.C」とは何?って話題になってさ。アイコン
もちろんアメリカ合衆国の首都なんだけど、その意味は?と辞書を引いたのよ。
ワシントンD.C=Washington District of Columbia、コロンビア特別区。
ニューヨークの下の方、サウスカロライナ州の首都コロンビアとは違う・・・。

 特別区、は何となくわかる。
でも「コロンビア」ってナーニ?アイコン
意味あるのかなー?

 ・・・で辞書を引いたら・・・。

 コロンビアとは「アメリカ合衆国」を擬人化した時の名称、なんだそうだ。
つまり「アメリカ君」の名前が「コロンビア」と。
アメリカの別名だったんですね。アイコン
へええ。
多分コロンブスに由来してるんだと思う。
(新大陸を発見した人。でも「インドだー」って言ったんじゃなかったっけ。)
ちなみにアメリカの由来は「アメリゴ・ベスプッチ」という人だったような。

 そしたら辞書のその欄に参考で、他の例も出ていた。
イギリスの各島の名前が。

Albion・・・アルビオン。グレートブリテン島のこと。
Camburia・・・カンブリア。ウエールズ島。
Caredoria・・・カレドニア。スコットランドのこと。
Hibernia
Erin・・・・ヒベルニアとエリン。どっちもアイルランドのこと。

 主に詩などで使われるという。
美しい名前ばかりだ。アイコン
なるほど、イギリスがイギリスと呼ばれるようになったのは割と最近で、たいていアイルランドとかイングランドとか、別々の国なんだよね。
サッカーなんかでおなじみ。

 サッカーでは「イギリス代表」は存在しない、と言う事を私は「オフサイド」を連載する時にとある「サッカー好き氏」から初めて聞いたのだった。
何十年前だ・・・ん?アイコン

 で、そうなのか、コロンビア。
アメリカの事をコロンビア、と言うのか。
知らなかったー。
これでクイズで出ても大丈夫(笑)、あなたもね。

 日本も、日本国のことを「大和」とか「敷島」とかいうらしいけど。
ちょっと違うかな?あまり使わないね。

 辞書ひいてみるとおもしろいね。
あ、決してヒマなわけでは・・・。 アイコン

P.S
 スピリッツ「明日のない空」シリ−ズ最終回ただいま発売中。
 次回もよろしく。
 単行本も発売予定です。アイコン

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2009年3月4日

 寒いですね・・・。アイコン
月曜日に北海道から帰って来たのだけれど東京の方が寒く感じるなあ。
この間まで
「2月なのにあったかいね」とか言ってたのに今は
「3月なのにこの寒さ?」って。
北海道のスキー場は「雪が少ない」って嘆いてるのに東京で雪降ってもねえ。
でも「花粉が少なくなる」と花粉症のスタッフは喜んでいる。
5人のうち3人が花粉症。
私は今年もどうやらセーフのようだ。
よかったあ。アイコン

 先日ソフトバンクの携帯のCMをテレビで見かけて。

 携帯の辞書機能のCMらしいんだけど、指で画面をタッチしてスライドすると意味が表示され、さらにスライドさせると図とかイラストが表示される。アイコン
CMは「鯵」という言葉を調べる様子をやってたんだけどさ。
おかしかったのが携帯画面で「鯵」の隣に「蛆」が並んでんのよ。

「あじ」の隣に「うじ」。・・・・・。
「うじ」がくるかなあ。アイコン
「あじ」の次ぎなら「あじさい」とか「あす」とか、もしくは「いじ」とか。
とばして「うじ」が来るの。
「うじ」かあ・・・・。
ドキドキするかも。
じゃ「さなだむし」とか「ギョウ虫」とか・・。
子供の頃辞書でよく引いたなあ。
そんでクラスの子に見せてキャーキャー大騒ぎ、大喜び。
男子は図鑑とか持ってきたりしてね。アイコン
もしくはエロネタをひいたり。
「性」をひいたら「性交」と出て、「性交」をひいたら「性」と
出たりしてね。
子供心に「ふざけんな」と思ったね。・・・

 安上がりでさらに学習もできた。
よかったね、昔の子供。

 今の子、「蛆」をタッチして意味をだして、さらにスライドさせると「蛆」の写真とかイラスト出して喜ぶかな。
「性交」とか・・・。
見たいかな?
見たいかも。アイコン
そのためのソフトバンクの携帯を買うかな。

P.S
 あ、漫画の資料に使えるかも。「性交」じゃなくて(笑)いろいろ。
 スピリッツ今週号「明日のない空」掲載中。
 よろしく。アイコン

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
 
Back No 2019
 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2018
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2017
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2016
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2015
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2014
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2013
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2012
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2011
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2010
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2009
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2008
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2007
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2006
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2005
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2004
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2003
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2002
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2001
 12月 / 11月
スペース
スペース
(C)ポニーテール企画