塀内夏子オフィシャルWebsite
サイトID
週刊なつこの部屋 最近のなつこ
スペース スペース スペース
スペース 最近のなつこ
なつこの本
なつこのぷれみあ本
ギャラー



ギャラー
マンガonウェブ


ギャラー
Amazon
スペース
スペース
スペース

『マンガonウェブ』のページが開きます

『Amazon』のページが開きます


2011年9月28日
「新しいパソコン」
 ・・・なんですが。
有線ではなく、ワイマックスっていうので無線で繋ぐやつで、事務所のADSLだったかな・・・よりは一手間かかり、時々繋がらなくなってしまったりして(この間の台風の時とか)戸惑うのですがアイコン、動画とかも普通に閲覧できるのでちょこちょこ遊んでいます。(いまさら・・)

 ・・・が。

 検索とかすると、ものすごい数が上がったりするのね。
一個一個見てらんないので適当に順番に見たりするんだけど、ほとんどが宣伝だったりして。
しかも、リンクで飛んだりすると、すでに見たのが出てきたりして、ぐるぐるまわって初めの板にもどったりして、まあイライラすること!アイコン
子供の頃、辞書引いて遊んで、「性欲」ってひいたら「肉欲」って出て、「肉欲」と引くと「性欲」にもどったりしたのを思い出す・・・(ってそんなの引くな!アイコン)。

 数は膨大なんだけど結局知りたい事はわかんなくて、有名人、なんか検索するとやっぱり肝心な事はわからない。
なんか、その有名人の家の周りをぐるぐるまわってそこから見えるものしか書いてなくて、しょせん家の中には入れない・・・
もともと入れるわけないのであって・・・。アイコン

 ちょっと興味のあるサイト(2チャンネルとか?)覗くと何年か前の書き込みだったりして。
で、ゲスな書き込みが多かったりすると、読んでる自分も結局不快。
いっそ書き込みして「ゲスデビュー」しようか・・・と思うけど
ハンドルネームで書き込むって事は自分が「塀内夏子」じゃなくなって、ただのゲスになって、最下層のカーストに落ちるのかな・・・
なんてアシさんに話して笑った。
もちろんホントにやるわけもなく。

 何か書きたい、言いたいならやっぱりここで自分の名前で書きますよ。アイコン
自分の名前で言えないような事は言わない方がいい事なんだし、あとあと面倒だしそんな時間もないしね。

 みんなどうやって気に入るサイト見つけるのかなあ?
コツがあれば教えて下さい。
ユーモアと知性があっておもしろい海外サッカーサイトとか。アイコン

 ・・なんて言いながらさっきも自分のパスワード忘れて、ヤフーさえ出せずパソコンを叩き壊したくなった今日この頃、なんちて。


夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2011年9月21日
「台風襲来」アイコン
 まだネームはできてませんがざざっと更新をば。
今すごい台風です。
夕方6時くらいですが東京は今がピークみたいです。
電車が止まっちゃってるのでアシさん達が帰宅できません。アイコン
まあ2、3時間やりすごせば何とか事態が変わるかな、てんで今みんなで近くに食事に行きました。
「仕事しててもいいけどー」と言ってくれたのですが
まあ食事の時間なのでとりあえず外へ。

 3月の震災を思い出して不思議な感じだけどね。
山や川は近くにないので停電が怖いくらいですが。
渋谷は以前に駅前が冠水した事ありますが、まあそれくらいです。

 子供の頃は夏、台風といえば必ず停電したものですね。
ろうそく立てて、家族が集まって、考えてみれば8時くらいでも父親が帰ってたっけな。
そんで、母親がカレーかなんか作って、子供なもんで結構ドキドキアイコンと非日常を楽しんでさえいたもんだ。
で、一度出入りの植木屋さんがいきなりびしょぬれで避難して来た事があって、植木屋さんは台風の話とか戦争の話とかを私達子供にしてくれた。
停電だから当然テレビはなく、ろうそくの灯りの中、話を聞くくらいしかする事がない・・・
どんな内容だったかは憶えてないけど子供は真剣に神妙に大人の話を聞いていたっけな。
怖かったような、ワクワクしてたような・・・。
(子供だったから・・・)

 今はもう囲む団欒はなく、仕事場のメンバーで電車が復旧するのを待つ・・・
で、せっかくだから美味しい物でも食べなさいよアイコン、と。
お店も喜ぶし。
もうとっくに大人ですからさほどワクワクする事もなく、その内電車もどるでしょう、と冷静なものです。
それもまた善きかな。

 ・・・善くねえーーー、ネームできてねえよ!アイコン
あたいはちょこっとお店で御飯食べたら家にもどってサッカーの五輪予選でも見ながら仕事しようっと。
漫画家さんはみんなそんな感じですかね。


夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2011年9月20日
やはり火曜日はネームの日になってしまいました。アイコン
よって更新は明日いたします。
よろしく。アイコン


夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2011年9月14日
「救急救命訓練」アイコン
 先日駅前で消防署主催の防災関連のイベントみたいなのをやっていました。
AEDの使い方とか心臓マッサージとかの。

 平日の午前中のせいもあり、あんまり人もいず、実際の訓練.指導をしてくれるのにガランとしている・・・。
・・ので参加してみる。アイコン
実は一度講習受けてみたかったのだけれど何となく後回しになってたのでこれはいい機会だ、と。やる気満々。
(自分で講習受けると5000円くらいかかるのだ)

 登山の時とか、考えたくはないけど万が一に備えるつもりでね。

 で、上半身だけのお人形相手にまずは心臓マッサージ・・・の前に気道確保でした。
倒れている人を見たら耳もとで「大丈夫ですか?」と声をかける。
この時いきなり大声をかけるとびっくりして手を振り上げたりするアイコンので、まずは小さな声で、と。
そして鼻の下に触れて息をしてなかったら喉を起して息が通るようにしてあげる。
「気道確保、ですねっ?」
「そうです。」
よく知ってますね、って感じ、テレビの「ER」とかでお馴染みだ・・・。
仰向けの後頭部を後ろにひっぱりあごを上にひっぱる。

「もしも頭を打ってたり首の骨が折れていてもするのですか?アイコン」と訊ねると、
「それでもまず気道確保です。これをしないとすぐ亡くなってしまいます。」
・・との事。
ただし出血がおびただしい時は止血も同時に、と。
それをしながら周りの人に「救急車を呼んでください」と声かけ。

 さらに心臓マッサージ。手のひらで垂直に、もう片方の手で指をひっぱるかんじで手のひらを尖らせる感じで効果的に強く押す。
倒れてる人の上に体重をかけるくらい強く。
1分間に100回のスピード。
割と速いです。アイコン
普通に1、2、3とカウントすればだいたいOK。
ちなみに、101、102、103、とカウントするとだいたい1分60回のカウン
ト(ほぼ正確な秒カウント)になる・・・。

 そして 人形相手にマウスツウマウスで息を吹き掛ける。
「息を入れると胸が膨らむので見てください」
ほんとだ!(人形だけど)
さらにAED。
これはいつかテレビでみた。
機械の誘導通りにやればよろしい。
おもしろかったのは胸に付けるパッチで、
「もしも毛深い人だったらカミソリが入っているので剃ってください。
 パッチがぴったり付いていないと正しく作動しませんから」と。
ふむ・・・。アイコン

 一通り指導を受ける。
「何か質問はありませんか?」と聞かれて、
「あのう、もしも死なせて下さい、と言われたらどうしましょう?アイコン」と私。

 消防署員の方、
「う〜ん、時々あるんです・・・
 でも助けないわけにはいかないので・・・
 生きていればいい事もありますよ、とか励ますのですが・・・」
やはり助けてあげて下さい、と。
「・・聞かなかった事にしていいのですね?」
「そうです、聞かなかった事にしてください」

 マウスツウマウス用のチューブ(直接口をつけるのをためらう時用)とバンドエイドを粗品でもらって帰る。
できればそういう現場に遭いたくはないけれどもしも・・・に備えておく。

P.S
 小学館より復刻文庫版「勝利の朝」が発売されました。
 よろしく。 アイコン

夏子

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2011年9月13日
また今週もネームがまだなので更新できません。アイコン
すいません、明日になります。
よろしく。アイコン


夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2011年9月6日
 なでしこやら3次予選やら毎日のように代表サッカーの中継があって楽しいですね。
まあ男子の方は、いろいろあっても1位で勝ち抜ける、って思ってるのでその「いろいろ」を楽しんだりしてます。アイコン
もちろん本田や憲剛の怪我は楽しめるわけないけど・・・。

 ウズベキは1月のアジア杯でもベスト4に入ってるのでいい試合になるだろうと、こっちは楽しみでした。アイコン
で、立ち上がり先制されちゃったりして、でもちゃんと攻めの形は持っているし、チャンスもたくさん作ってたんでいずれ点は入るだろう、と楽観。
何年前みたいに得点力不足でイライラさせられてた頃に比べたら・・・
ピンチも楽しむ余裕がある、というか。(笑)

 ・・・それでも、なんで清武をスタメンでいかせなかったのかなー?とか
阿部はアンカーなのかな?
ウズベキ相手に(守備重視の?)アンカーが必要なのかな?
とか思っちゃいました。
あんまり動かさなくてもいいのに・・・なんて。

 気になったのは香川君、真面目なんだなーアイコン、と心配になっちゃうほど。
責任感が強く、自分の役割(10番の)を自覚しているし自分の理想とするサッカー選手になるために強い気持ちを持っている事はすごく伝わってくるし、高い志は当然なのでしょうが。
・・・もうちょっと「抜けて」もいいのにな、と。アイコン
守備の選手と違って、攻撃の選手はさ、そんなには「反省」しなくてもいいかなー、と私の感想。
ウルグアイのスアレスみたいに。
タイプはもちろん違うのは重々承知してますが、スアレスとかロナウジーニョみたいに失敗しても「ケロッ」としてたりすれば・・・。
もちろん真面目が悪かろうはずもないんですが。
そういう意味ではグランパスの永井君なんかはいい感じで「抜けて」るんで楽しみです。
(抜けてない?)アイコン

 サッカーと関係ないけど代表選手皆、インタビューで「〜ですし、」と「すし語?」も気になると気になってしまうのでした。アイコン
(昔コンビニのCMでお寿司食べながら語尾に「〜〜ですし。」とつけて
 しゃべるのを思い出しました。)
礼儀正しくていい子達なんだなあ、と改めて思いつつ。

 なでしこは、アウェイのいやがらせ(?)をものともせずに全勝で突破してほしいし、きっとそうしてくると思ってます。アイコン
それよりあの過密日程、誰が決めたんだろうね?
なんとかならなかったのかなあ、あのガラガラのスタンドも気になります。
大会を開催する資格に疑問も・・。

 でもどっちもがんばれ!週間でした。

P.S
 アイコン[コラソン」第6巻発売中、9/15に「勝利の朝」復刻版も小学館から刊行ですー。

夏子

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2011年9月6日
またネームがまだです。アイコン
なんか、ネームのサイクルが火曜日になっちゃって・・。
明日更新します。
すいません。アイコン
なでしこ勝ってよかったです。
男子の方もウズベキ戦、がんばれ。
「コラソン」6巻今日発売です。
また、来週「勝利の朝」復刻文庫版が発売されます。
よろしく。アイコン


夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
 
Back No 2017
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2016
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2015
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2014
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2013
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2012
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2011
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2010
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2009
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2008
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2007
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2006
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2005
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2004
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2003
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2002
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2001
 12月 / 11月
スペース
スペース
(C)ポニーテール企画