塀内夏子オフィシャルWebsite
サイトID
週刊なつこの部屋 最近のなつこ
スペース スペース スペース
スペース 最近のなつこ
なつこの本
なつこのぷれみあ本
ギャラー



ギャラー
マンガonウェブ


ギャラー
Amazon
スペース
スペース
スペース

『マンガonウェブ』のページが開きます

『Amazon』のページが開きます


2007年1月31日

「第2次ブーム」
・・・数独にまたはまってしまいました。アイコン
(第1次は去年だったかなー、電車でやってて、乗り過ごしたりして)
いっときはまって、でも中級くらいでその上が解けず、ほっぽいておいた。

 それが最近、なんとなくまたやりだして、でも解けなくて、きっと何か上級のスキルがあるはずだ・・・と本を読み返して・・・ありました!ちょっとしたスキルが。

 で、以前解けなかった「数独中級編」をもう一回やってみたら・・・
おお、解ける解ける、中級レベルが次々と。アイコン
おもしろいぞ・・・ってんで仕事の終った夜とかやってたらつい、1時間、2時間・・・と最近は起き抜けとか仕事前に一回・・・とかやっちゃってさ。
ついつい、時間が・・・。

 で、いまは上級レベル7〜9に挑戦中。
レベル7はほとんど解ける、8になると・・・半分くらい。
レベル9は2割くらいしか解けない。
数独のおもしろいところは、正解のページに大して意味はない。答えよりもそこまでの過程がすべてなのだ。
いかにして客観的・合理的理由によりただひとつの数字を選び出せるか。アイコン
う〜ん、クールで理知的な趣味だ・・・お金もかからないし(一冊700円くらいかな)。

 いけないなあ・・・ほどほどにしなけりゃ。
解けなくて解けなくておもしろくなくなってようやくやめる・・・。
多分またもうひとつ上のスキルがあるのだろう、次ぎはそいつを身につければまた、以前解けなかったパズルが我が手に落ちるのだ・・・嗚呼。

 まだ先がある・・・解けないのは悔しいけど楽しみではある。
うふふ。アイコン

 でも数独はレベル9までだ。
それをクリアしたら終ってしまうなあー。
頂きはもうかなり近いのだ・・・(うれしいような寂しいような)。
来るべきその日を楽しみに、粛々とパズルを解こう。
仕事中はほどほどにしてだな・・・。

 でも数独って私のまわりでだーれもやってないんだよね。アイコン
ほんっとに誰一人として。
だからレベル9をクリアした後、「数独上級者なのだ」と胸をはっても誰もすごいとは言ってくれないんだな、「ナニソレ?」とかね。

P.S
 [イカロスの山」第6巻2月末発売予定。アイコン
 よろしく。

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2007年1月24日

「納豆騒動」
テレビの例のやつ。
手伝ってもらっているアシのS君がまんまとだまされてしまった。アイコン
年明け、S君が
「今年こそダイエットします、昨日テレビで見た納豆がすごいらしいんですっ。
 なんか、ようくかきまぜて20分おくのがミソで、それをサプリのように
 朝晩食べると基礎代謝がうんとあがってやせられるそうですっ。アイコン
 テレビのモニターがみんなやせていて...」

と、一生懸命食事時に納豆をかきまぜていた・・・(毎日)。
「なんか、やせてきた気がしますっ。」アイコン
大好きな菓子パンも封印して励んでいたのだが、この始末。
まあ、テレビのバラエティ番組の事だからねえ、そんなに大騒ぎしなくても、もともと大して信じてないし。
ほら、深夜番組や雑誌の広告である、「わずか7日でこーんなにやせました」っていうのとたいして変わらないと思ってたし。
それに、

楽してやせられるものか!って。アイコン
ははは。

 もともと納豆はきらいじゃないし、身体にいいし、第一、納豆に罪があるじゃなし、私は変わらずに時々食べる程度でいいか。

 S君の落胆はいかばかりか。アイコン
「だまされた気分です。ショックで禁断の菓子パンと、ついでにおかずパンも
 食べてしまいました・・・。
 でも食事制限はその前からしていたし、これからがんばります。
 今年中に20キロやせるつもりです。」

がんばれサトウ君! アイコン

P.S
 私のお気に入りは「くめ納豆」。

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2007年1月17日

 ぶっそうな事件が続いてますね。アイコン
妻が夫をバラバラにした事件のせいで、兄妹の事件がすっかりうすれちゃった感じさえする・・・
そしたらまたもう一つ切断遺体が。
あーあ・・・。

 バラバラ、っていうからてっきりプロの「仕事」かと思ってたらねえ・・・。
一転猟奇殺人の様相に。アイコン

 まあ、殺人をした時点ですでにまともな神経じゃないと思うけど、よくもまあ、バラバラに・・・。
鶏一羽さばくのだって結構大変なのに(した事ないか)、人間を・・・。
そのエネルギーたるや、相当なものだなあ。
そこまでして逃げ切ろうと思ったのか。
逃げ切れると思ったのか・・・わからないなあ。
(わかっちゃ大変)・・・すごいなあ・・いやいや。
でもそこまでのエネルギーあるならまともな方向にもっていけばよかったのに。アイコン

 まあ、もうそうするしかなかったんだろうね。

 殺した方の言い分(報道されている限りの)を見ると、まあどっちも自分の問題点は棚にあげて(殺した)相手の文句ばっか。
その自分勝手さにはうんざりする・・・と言いながら結構チェックしてたりして。

 映画や漫画でさえ、首と胴が離れたシーンにはちょっと気持ちが悪くなる。
まして撲殺、など、私は犬・猫はもちろん、イモムシにだってできないよ。
(ゴキブリならできる...あ、それって偽善者?アイコン
よくもまあ・・・。

 もともとそういう人間なのか、たまたまそういう状況になったのか、一線を越えることの闇はよくわからんものです。
でも既婚のアシのA子などは、
「あたし、旦那にあんまりきついこと言うのよすよ、バラバラにされちゃう」
「じゃ、あたしも弟にきつい事よそう・・・」てな会話をかわす今日この頃。

P.S
 [イカロスの山」6巻、2月末発売です。よろしく。アイコン

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2007年1月10日

 ありゃりゃ、冬に台風がきちゃいましたね。アイコン
案の定、スキ−場や山で遭難事件が続発。

 私も日曜日、軽井沢プリンススキ−場にいたんですが、吹雪きで風が強くて、リフトは減速運転でなんとか動いていたんだけど、混んでいる上に視界も悪く、おまけに前日は気温が高くてとけた雪が凍って、
アイスバ−ン状態で、恐いので早々に引き上げました。
楽しめないんじゃねえ・・・。アイコン

 連休なので登山者いるだろうなあ、事故ってなきゃいいけど・・・って思っていたら・・・。
やっぱりありました。残念ですねえ。
中央アルプスや志賀高原のスキー場で行方不明者が何人も。

 幸い(一人を除く)ほとんどが無事救助されたり、自力で下山できたり。
とりあえずほっ。

 ・・・でもねえ。
天気予報で台風(みたいなの)が来る、ってわかっていたんだから山には入っちゃいけないと思うよ。
冬山なんだしさあ。
風強いともう地獄、おまけに視界がない、とくれば、ゲレンデでも方向失う事もあろうかと。
いやいや、恐ろしい。アイコン

 山岳警備隊の方々、ごくろうさまです。
気をつけよう、私も。

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2007年1月3日

「明けましておめでとう、って事で」
 淡々と2007年がやってきやがりました。
トップページのイラストは恒例の年賀状のイラスト。アイコン
シシ年ですと。

 「もう今年(去年)は年賀状間に合わない!
 描かないよ」って言ったら、アシのやつ、
「ええ〜、楽しみにしてるのに〜」だと。

 あれはねえ、ほんとに大変なんだよ、お金もかかるし・・・。アイコン
ってほとんど描くのあきらめていたんだけど年の瀬、宅配便を待っている間になんとかやっつけました。
すべてコピックで着彩したので少々手抜き、でもまあ、かわいい出来になってめでたしめでたし。

 今年は仕事場のプリンターで印刷したので手軽にできた。
(いつもは印刷屋さんに出していたので)
すごいなあ、最近のコピー機は、原画よりきれいな色になったよ。アイコン
さすがコニカミノルタが社運を賭けて送りだしたbizhub。
(ロナウジーニョが宣伝してるやつ)
これなら一枚から追加印刷できるぞ。アイコン

 とはいえ、元旦には間に合わなかったけどね。
もっとも元旦に来る年賀状は年々減って、半分以上が法人からの儀礼的なやつばっか。
ありがたくないんだよね、正直。
それと、個人からでも印刷のみで一言も直筆はないはがき。
意味あるのかなあ、これ・・・。

 ちなみにイラストの右端で酒ビン抱いて寝ているのはアマボクサーのS嬢、左端でシシ鍋食ってるのはメシスタントのK子ちゃんでした。
食い過ぎるなよ!(飲みすぎるなよ!S原!) アイコン

 来年はねずみ年、どんなイラストにしようかな・・・でも正直やめたい・・・。

P.S
 毎年いるのね、年賀状捨てちゃう郵便局員とモチのどに詰まらせて...おっと。

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
 
Back No 2017
 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2016
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2015
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2014
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2013
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2012
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2011
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2010
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2009
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2008
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2007
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2006
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2005
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2004
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2003
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2002
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2001
 12月 / 11月
スペース
スペース
(C)ポニーテール企画