塀内夏子オフィシャルWebsite
サイトID
週刊なつこの部屋 最近のなつこ
スペース スペース スペース
スペース 最近のなつこ
なつこの本
なつこのぷれみあ本
ギャラー



ギャラー
マンガonウェブ


ギャラー
Amazon
スペース
スペース
スペース

『マンガonウェブ』のページが開きます

『Amazon』のページが開きます


2011年1月26日
「ヤッターーアイコン
 ふうう。
勝ったーー、さすが韓国、粘りは日本を凌ぎますな。
それにしてもPK戦とは・・・。アイコン

 川島なぜ脱ぐ・・(笑)。
この大会、DF との連係があまりよくないせいか、いまいち南ア大会の時のようなオーラが感じられなかったけどさすがにこのPK戦は見せてくれましたね。
韓国も若い選手が多かったせいだろうか。

 日本もだけど、若さの勢いともろさが合わさった感じがしました。
それもまた、先を見れば楽しみというか。
でも今野がPK決めた後一斉に走り出した選手を見て南アでのパラグアイ戦のアレを思い出した。
あの、最後(になった)キッカーが蹴る前、ひざまずいて祈っていた選手達の姿とダブって、それで今回、走り出した本田の姿があの時の続きみたいに見えて。
考えてみれば本田と遠藤だけなのかな、両方に居たのは。
あ、長谷部と長友も。
ボンバーも闘利王もほとんどの選手があの日のまま、ひざまづいたままで時間が止まり、本田と遠藤だけが・・・。
ようやく日本代表が南アから1歩前に走り出したような気がして。・・・
あの時の悔しさが少しでも晴れただろうか。
私は感慨があったけど。
ああ・・・よかったなあ、と。アイコン

 前半はほんと、日本が優勢で、「お、この試合いただきかなアイコン」なんて思ってたらさすが韓国、しっかりケアを。
それですったもんだ(?)で延長、PK・・・何もそこまでハラハラドキドキさせてくれなくても・・・。
でも日本はきれいに決めよう、というこだわりが時として裏目に出たような気もした。
それに比べて韓国はシンプルでしょ。
ドッカーン(告白?)ってどんどん来て。
テクニックよりガッツ、ああいうとこは強いな、と思うね。
日本はね、流れるようなパスサッカーをめざして。
その辺は確かに日本が上回ってたけど。
(前半はいい感じで、ちょっとバルサ?と思っちゃった)

 でも韓国との対戦が決まってから日本の選手はみんな
「パク・チソン、パク・チソン♪」ってまるで日本対パク・チソンって趣きが。
皆パク・チソンが大好きなんだね。(私も好き♪アイコン
もちろん好敵手なのはもちろんだけど、憧れや尊敬があって、海外組は皆彼のようにビッグクラブにステップアップしていきたいんだろうね。
現実的な目標、お手本というか。
現時点で間違いなくアジアナンバー1でしょうね。
マンチェスターUの試合で彼が活躍してるのを見ると私だってうれしいもん。
「ああ、アジア人でもここまでやれるんだ」と誇らしく思えたし。
もっとも彼の肉体の強さは日本人とは別格だけど。

 この大会が最後らしいパク・チソン、前半はさすが、の存在感、でも疲労からか次第に名前が出なくなり・・・。
試合の後、日本の誰が彼とユニを交換するのかなー、と注意して見てたんだけどわかりませんでした。
みんなほしいだろうなあ、パク・チソンのユニ。
(私だって・・・アイコン

 決勝の相手はどこかな。
今の時点ではオーストラリアが勝ってるけど。
ウズベキよりはおなじみのオージーの方がいいな。
(私の漫画でも出してるし)
おなじみのキューウェルもケーヒルもいるしね。
ぜひぜひ彼等を打ち破って、アジアで1番だ!と雄叫びをあげてほしいなあ。

 しかしザッケローニ監督は運が強いね、つくづく。 アイコン

P.S
 予選からだけど選手の唇の色が悪いのが気になりました。アイコン
 まるでプールで泳ぎ過ぎた小学生みたいな色。
 血の気がひいてたんだろうか。

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2011年1月18日
「アジア杯」
 とりあえず予選突破アイコン、さすがにここで敗退は有り得ないでしょ・・・
といった感じですね。
初戦のヨルダン戦で勝てなかったのが不思議だったし・・・
ま、練習が満足に
できなかったから仕方ないか。
それにしてもサウジ弱すぎ。アイコン
あれが歴戦で日本を苦しめた西アジアの強豪国かい・・・。
(私の漫画でもよく使うのに・・・)

 でもザッケローニ監督は運が強いね。
あの南ア大会の後でサッカー日本代表が上向きの時に引き継いで、香川と本田がいるなんて。アイコン
(しかしこの二人はまだ連係はいまいちですけどね。同じポジションだし)
まさか本田を脅かす存在がこんなに早く出現してくるなんて嬉しい驚き。

 その香川まだゴールなし、か。アイコン
あのブンデスの戦いぶりを見るとちょっと物足りないね。
(本人も当然そう思ってるでしょうね)
ドルトムントとは同じようにはいかないとは判ってはいたものの、ね。
対戦相手のレベルも戦い方も違うし、チームとしての動きも違うし。

 確かにドルトムント、ってよく走るね。
若い選手が多いし、高い位置で球を奪うと一斉に、4、5人がタテに走り出す。
もちろん香川もその中心で、みんなワンタッチで気持ちよくパスを通して来るの。
ほんとに意志統一がよく出来ていて、そんでゴールを決めるんだから気持ちいいだろうなあ。アイコン
それに意外だったけど見苦しいファウルが少なくて試合運びがさわやか、というか。
香川も動きがいいからだろうけど思っていたよりずっと削られていない感じ。
ドイツだからもっとガッツンガッツンあたってくるのかと思ってた。

 日本代表ではそれと同じように行かないのだ、と実感した感じで、
パス出しや攻撃の起点作りに気を配っていたような。
そりゃやっぱりドリブルシュートが見たいけどね。
それにしても足さばきがきれいだよね、香川って。アイコン
こんなコが日本にいたのか・・・って私が知らなかっただけか。

 いよいよトーナメント、4点も5点も取らなくてもいいから、早く韓国やオーストラリア相手に勝つところを見たいなあ。アイコン
あのパク・チソン(最後かも?)率いる韓国相手に今度こそアジアの盟主らしいいい試合を、力強いサッカーを見せて下さい。
久しぶりに楽しみです。アイコン
(まずカタールに勝たなきゃ、ね)

P.S
 仕事場ではアシさんが
 「ウッチーがかわいい!」「川島君は・・・」とイケメン談義。
 私としては・・・
 う〜ん、誰かなあ。

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2011年1月12日
「アジア杯スタート」
 年が明けていよいよ新しい日本代表の初の公式大会始まりましたねー。アイコン
さすがに親善試合と違って選手も気合いの入れようも違う、というもの。
見る方もかなり楽しみです。

 なんといっても見どころは香川と本田ですよねー。
どっちもトップ下、10番争いは香川に軍配(なのかな?)が上がるも、あの本田がだまってるわけない、果たして・・・。アイコン

 まあ同じチームなので争う事がいいか悪いかはともかく、見てる方はそれも楽しみ。
私としては、本田の方が10番タイプかなー、とも思うけどね。
頭がいいし、オーラもあるし。
香川は、期待はもちろんしてるけど、チームをまとめる、というよりはとにかく好きなように暴れてほしいのよ、今は何も背負わずに。

 点を取れば結果、まとまってくると思いつつ...
う〜ん、このチーム、まだまとまるよりは爆発してほしいかな。
若いんだし、それぞれが、自分勝手に大暴れして、監督を困らせるくらいしてくれたら面白いなあ。アイコン
とにかく「俺が俺が」とみんなが好き放題暴れまくって、全然まとまりないよ!とか評価されて、じゃあどういう方向に持って行くか、と。

 デッサンなんかではまず、恐れずにどんどん線をひいて、紙を真っ黒にするの。
綺麗に仕上げよう、は2の次で。
時には紙からモチーフがはみ出しちゃったりしてね。
不思議だけど、大きく描いた絵の方が上手く見えるんだよね・・。アイコン
(どんなに正確に描いても、紙の半分くらい小っちゃい絵だと評価は落ちるのよね)
恐れずに、どんどん描く人の方が上達する。

 そんな感じでさ、監督がどう言おうと、メディアがどんな点つけようと、今はね。
香川と本田がそれこそ胸ぐら掴み合って、試合中けんかしてくれたらおもしろいな。
(無責任かい)
やれ!やれ!
乱闘大好き!アイコン

 今の時点では本田の方がやや分が悪いんだろうか。アイコン
ブンデスの香川にくらべシーズン(ロシアの)終わっちゃったからインパクトに欠けてしまってるしね。
本田のメンタルもやや気になる。
ビッグマウス系だから、結果が出てないと自分を責めるタイプか。
なまじ頭がよくて責任感強いから。(そこが頼もしくもある)
香川の存在は気にならないわけないし。

 でもこの二人が切磋琢磨して噛み合った時、ひょっとしたら史上始まって以来の強い日本代表が産まれるかもしれないね。
それがブラジル大会だったら最高だな。アイコン
だからこのアジア大会は、まとまるよりは爆発してね、ッて感じ。
いろんな可能性を見せてくれれば。

・・でもボンバーがいない日本代表は
・・ちょっと寂しいなあ。アイコン
怪我だから仕方ないけど。

P.S
 バロンドールはメッシでした。
 ベストイレブンもバルサばっかりやん。

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2011年1月5日
「謹賀新年」アイコン
 ・・・と言って何十年。
うひゃああ。
粛々と始まる2011年・・・子供の頃、2000何年、とかがあるなんて思いもしなかったなあ。

 引き続き今年もサッカーを追いかける年になるだろうか。
昨日からリーガも再開されたし、新しい日本代表も楽しみだし。

 それにしてもバルサとレアルは強いね。アイコン
この2チーム、W杯優勝したスペインにメッシとロナウドが加わるんだもんね、強くて当たり前か・・・。
そのレアルもボコボコにしたバルサはもう別格かな。
強くて上手くてしかも性格もいい(と思う)。

 香川も本田も、いずれはバルサに入りたいのね。
レアルじゃなくて。(翼君もバルサだし)
そりゃ世界一のクラブチームだもんね。
俸給も世界一だし。

 とある雑誌でメッシとロナウドどっちと契約したい?って記事あったけど断然メッシの方が多かったね。
実力はもちろん、なんといっても性格よさそうだしね。

 でも私はロナウドの方が好きだなあ。アイコン
性格悪そうなところがね。
ピッチ外でも話題がたくさんだし。
「俺がクラブ通いをして、一晩遊んだ女に子供産ませてアンタになんか
 迷惑かけた?」(注・伝聞)
で、女に何億も口止料払って、でも子供は引き取って。
愉快なお兄ちゃんだよね、突っ込みどころ満載、ってとこが最高だな。

 メッシは、理不尽に削られて、でもファウル取ってもらえなくても、どう見てもオフサイドじゃないのに旗上げられても文句一つ言わない、南ア大会でもマラドーナの非難はみじんもせず、
「勝てなかった僕達が悪い」とロッカーで涙し・・・なんていい子なんだろう!!
ひたすら、ひたすら「サッカーが好きなんだ、サッカーしていれば幸せ!」、と。

 そのメッシを擁し、流れるようなパスを操るバルサはねえ、強いよねえ。
強いけどね、でも私はロナウドのいるレアルの方が好きだわ。
だってレアルはイケメンが多いでしょ。アイコン
バルサはさ、シャビにイニエスタにプジョルに・・・(笑)。
監督だってモウリーニョとグアルディオラ・・・髪の毛だけの問題だ!・・・と冗談はさておき。
まあ天下無敵のバルサを、なんとかレアルがやっつけてくれないかなあ。
もちろん他のチームでもいいんだけど。

 あの強い強いバルサがやっつけられるとこ見たいなあ。
後半のリーガの楽しみのひとつですね。
だって「悲しみにうちひしがれてうなだれる男」って最高にセクシーだもんね。
あのシャビが負けてびっくりした顔見たい・・・あ、もともとびっくりしたような顔だっけ。(笑)
バロンドール最有力候補に失礼しました。

P.S
 プレミアリーグ、ニューカッスルの新星、キャロル君もかなりの悪童らしい。
 期待。 アイコン

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
 
Back No 2017
 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2016
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2015
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2014
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2013
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2012
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2011
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2010
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2009
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2008
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2007
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2006
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2005
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2004
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2003
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2002
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2001
 12月 / 11月
スペース
スペース
(C)ポニーテール企画