塀内夏子オフィシャルWebsite
サイトID
週刊なつこの部屋 最近のなつこ
スペース スペース スペース
スペース 最近のなつこ
なつこの本
なつこのぷれみあ本
ギャラー



ギャラー
マンガonウェブ


ギャラー
Amazon
スペース
スペース
スペース

『マンガonウェブ』のページが開きます

『Amazon』のページが開きます


2010年4月28日
「プレミアリーグーーー♪アイコン
 残りわずか2節、優勝はいよいよマンチェスターユナイテッドとチェルシーの2チームにしぼられ、プレミアもクライマックスを迎えていますーー。
あんまり興味なかったんだけどちょうど寝る時間にBSでイングランドサッカーの中継やってるんでちょこちょこ見てるうちにはまってしまいました。アイコン

 いいねえ、プレミアリーグ。
テンポがよくてすっきりしたサッカー、なかなか見ごたえがあります。
(リーガエスパニョールもよそでやってるけどさすがにそっちまでは追っかけられず
 ・・スター選手多いんだけど)
懐かしいゾラ様がウエストハムとかの監督になられて。(2年目らしい)
あ、髪の毛がない!・・・
時が経ったのだな・・・。アイコン

 すっかり好きになったのはチェルシーのドログバ。
コートジボアールの選手なんだけどまあかっこいいこと!

 背は高いわ(189センチ!)当然足は長いわ、特に膝下の長さ!アイコン
チェルシーの白い靴下がよけい長く見せてるのか、かっこいいったらないわ!
また肩幅が広くてそこがまたセクシーでさあ。
そして極め付けは燃えるような眼!アイコン
眼光の鋭さといったらまるで「黒豹」だね。
野生の獣のような、こんなに美しい人間がこの世にいたんだ・・・ってな感じ。
萌ーーー♪。
あ、もちろんサッカーも上手いです。 (笑・・当たり前ね)
こういう選手が時に献身的な守備とか、フォアザチームのパフォーマンスをしたりするともうダメね。
好きにならずにはいられない・・・。アイコン

 その身体能力ったらもうもう、同じ人間とは思えない、始めから「持ち物」が違う。
W杯前の親善試合で日本と予定が組まれているけど、かなうわけないわ、って。
(ははは・・涙。でもがんばれ大和男子)

 W杯といえば、日本と同じグループの、デンマークとかオランダの選手が結構ケガしてるんですわ。
やった!・・・なわけないでしょ!
人を呪わば穴二つ、って言うでしょうが・・・。アイコン
でも他にいい材料全然ないんだもん。
逆はあっても
・・・涙。アイコン
どうなっちゃうのかなあ、日本。
くすん。

P.S
 プレミアの優勝はどっちでもいいです。
 熱い試合が見られれば。
 願わくばマンUの連覇をチェルシーが阻止してくれれば、
 リーグとしてはおもしろいかな。

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2010年4月21日
「リトル・ブリテン」
 ううう、今週も忙しい・・・。アイコン
というよりはネームの〆きりのような日なのでまとまらなくてあせっているわけで。

 最近はまっているのが「リトル・ブリテンアイコン」という英国のコメディ番組。
(WOWOWで放映中)
好きなドラマが終わったあと、そのままにしていて偶然見たのだけれど、これがまあ、なんというか、ゲスな番組でして・・・。

 なにしろ出て来るキャラがみんな、不細工ででぶで、ハゲで、おまけに性格も悪く、なぜだか女装してたり、ゲイだったり、さらに身障者だったりフリーク(小人なんだけど、妖精とか子供、って設定だったり・・・)まで出て来る・・・アイコン
日本の地上波じゃ絶対NG?のてんこ盛り。
さらにウンコ(英国はこういうの好きなのよね、しかもリアルなうんこ)やチ○コは出てくるは、ただの全裸の男が出て来るだけ、とか・・・
もう絶句。

 「なにこれアイコン!???」って見ている内に目を離せなくなり、今では・・・。

 お気に入りは車椅子のデブハゲとそのボランティア(みたいな男)のネタ。

 ある時アイスクリームを食べに連れて行ってもらったデブハゲ(名前不明)君。
ボランティア「ほら、おいしそうなアイスだよ」
デブハゲ「コーンがほしい」
ボ「でもアイスの方がおいしいよ、ほら」
デ「コーン」
ボ「ほんとにコーンだけでいいの?」
デ「コーン」

 で、コーンを受け取ったデブ、その後ですぐ
「やっぱりアイスがほしい」

 ・・・ってこういうキャラ。
(でもこのデブ、車椅子に乗ってるけどほんとは歩けるの。)

 くだらないっちゃくだらない、馬鹿馬鹿しい、でもこの味が癖になり・・。
で、来週を待っている、ってわけ。
もはや楽しみ?

 それにしても、アメリカの番組とくらべると英国の番組に共通してるなあと感じる点は、
「たいてい天気が悪い」
「食事が不味そう」
「俳優が不細工」
「地味」
「ぜんぜんシェイプアップしてない身体・・
 アメリカの俳優さんは40、50代でも絶対ジムで鍛えてる」
そして「お金がかかってない!」ここ、好感がもてるよね。

「リトル・ブリテン」見てみて。アイコン
・・・ってアシさん達に言っても反応はイマイチでした。

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2010年4月14日
「アメリカントップ40アイコン
 10代の頃ラジオでよく聴いていた、当時の私の唯一の洋楽情報源。
湯川れい子さんのDJの。
当時はミュージックビデオなんてほとんどなかったのでね、わずかに神奈川テレビで月何回か、わずかに流してくれた程度。
それでもアッチのポップスが聴きたくて聴きたくて、わずかな情報をむさぼるようにチェックしたっけ・・・。
なんせ、レコードなんてお金がなくてほとんど買えなかったし。アイコン
(今の子はいいなあ、安い値段でダウンロードっていうの?できるんでしょ。
 時には違法ダウンロードでタダで手に入るんだとよ・・・おいアイコン

 好きだったのはシカゴ、カンサス、ボストン(なぜだか地名多し?)、イーグルス、他にもいろいろ、低音の女性ボーカルもお気に入り・・キャロル・キング、カーリー.サイモン、ジャニス・ジョプリン、etc.

 女性ボーカルはおいといて、共通していたのはバンドのメンバーの顔も名前もまったく知らない、という事!アイコン
なんせ情報源がラジオだからね・・・レコードジャケットを(ほしくて)ながめる事はあったけど覚えているのはなんか、長髪のベルボトムみたいなGパンはいた、むさくるしいおじさん達だったなあ、ぐらいしか覚えてない・・・。

 でもメロディは憶えているよ。
大好きだった曲だもん。アイコン
忘れていても、聴けば思い出すし・・・
しかも後から後からたくさん・・・。

「シカゴとかあ・・・」と言ったら助っ人アシのS君が、
「プログレッシブロックですね、主に70年代の。なんならCDに入れてあげましょうか。」
「ほんと!?サンキュー!うれしい〜」

 ・・てな感じでほかにもいろいろ、5、6枚のお皿に収めてくれた。
ああ、懐かしい曲の数々・・・
中学の頃習い立ての英語で、一緒に歌ったり、辞書ひいて歌詞を訳したりしたっけなあ・・・ほとんど意味不明だったけど・・・。
レコードほしくてほしくて、でも買えなくて、お目当ての曲が流れるまでひたすら待っていたなあ・・・
そうなの、ひたすら待つだけ!なの。

 そんでその曲が流れた日にゃあ、速攻でラジカセの録音ボタンを押すのさアイコン、エアチェック、言うんかいな・・・もっと昔はテレビにカセットテレコのマイクかたむけたりして録音して、雑音だらけのワンコーラスだけで、それでもうれしくてうれしくて、歌詞カードもほしかったけど望むべくもなく・・・。

 中学・高校の頃は聴きたい曲が一杯一杯あった。
でもお金はなかった。聴く術も限られ・・・。
今は・・・お金はあっても聴きたい曲はなかったりして。
それって、お金がないより淋しい事でないかい?・・・。
あらら・・・。アイコン

 ともあれ、懐かしい曲達との何十年ぶりかの再会はうれしかった。
もっともっと曲はあるけど、もうメロディも思い出せないのもある・・・
でもきっと聴けば思い出すはず。
今回初めてタイトルを知った曲もあれば、CMなんかでよく耳にしていて、
「あ、このバンドの曲だったのか」なんてのも。
世紀を越えた発見アイコン・・・なんちゃって。

 ところで、シカゴは知ってる曲はほとんど二つしかない事が判明。
もう「プログレッシブロックのねえ、シカゴなんか好きね。」なんて言えねえや。
きゃはは。

P.S
 きっかけは空港のラウンジで偶然耳にしたカンサスの
 「ダスト・ザ・ウィンド」でした。
 この曲、ほんとにほんとに好きだったー、今回初めて歌詞を手に入れ、
 一緒に口ずさんだ・・・
 うれしかった・・・。
 彼等の顔と名前も初めて知った・・・
 イケメンじゃなかった・・・
 でも何十年も前のジャケット写真、もうどこにもいない彼等・・・。
 でもすごーくきれいな曲だよ。 アイコン

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2010年4月7日

「桜」
 ・・・かあ。
いつのまにか咲いてやんの。アイコン
毎年の事だけど。
気がつくともう散り始めてたりね。

 子供の頃は桜なんて好きじゃなかったな。
なぜかというと桜の木にはたいてい毛虫がいたからさ。アイコン
地味な茶色っぽいのとかアメリカシロヒトリとか言うカラフルなのとか。

 学校にはたいてい桜があったから、クラスの虫好きな男子とか嫌われ者の馬鹿男子アイコン(これも漏れなくクラスに1〜2人いる)が毛虫を取ってきて女子に投げたりして怖がらせて喜んでんの。
まったく・・・。
実家の駅前は見事な桜並木で、でもそういうわけで子供の頃は下を通るのがいやでいやで。
傘さして通ったりね。

 で、小学校3年くらいの時、やはり大きな桜の木にまあ、びっしり、毛虫の大軍がくっついていたのよ。
ゾ〜〜。
私達勇気のある子供達4、5人で何をしたかと言うと、石を投げて毛虫を退治しようとしたのさ。アイコン

 みんなで何個も何個も石を投げ付けてね。
少し遠くから。
でも悲しいかな、子供の浅知恵、そんな事で毛虫軍が退治できるわけがない。アイコン
何匹かは石でつぶれて(ゾ〜〜)殺せたかもしれないけどそんなには木に命中もせず、何10匹くらいかが振動で、糸でたらーーーっとぶらさがったの。
(毛虫達にしてみたらなんて残酷な子供達か・・・)

 で、その下を通る人達はそれに気付かず、我ら子供義勇軍(?)は
「危ない!そこを通っちゃだめだアイコン!」って叫んで、通行人が目の前でぶら下がった毛虫にぎょっとして「ひゃあー」と叫び・・・。

 今はあんまり毛虫大発生しないのかしらね。
山でもそうは見かけないけど。
どこ行っちゃったんだろうね、毛虫達。

P.S
 アシさんの子供が入学式ですって。
 桜満開のタイミング、天気もよくてよかったね。アイコン

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
 
Back No 2017
 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2016
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2015
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2014
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2013
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2012
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2011
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2010
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2009
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2008
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2007
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2006
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2005
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2004
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2003
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2002
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2001
 12月 / 11月
スペース
スペース
(C)ポニーテール企画