塀内夏子オフィシャルWebsite
サイトID
週刊なつこの部屋 最近のなつこ
スペース スペース スペース
スペース 最近のなつこ
なつこの本
なつこのぷれみあ本
ギャラー



ギャラー
マンガonウェブ


ギャラー
Amazon
スペース
スペース
スペース

『マンガonウェブ』のページが開きます

『Amazon』のページが開きます


2007年7月25日

「またまたオシムジャパ〜ン!!!」
 やってくれましたあ〜、オーストラリア戦!アイコン
まあ、90分で(または120分で)カタをつけてほしかったけどそれはそれ、とにかく結果勝ったのだから天国〜〜。
(負けてたら地獄だし)

 久しぶりで、(それこそ97年のフランス大会予選以来かも)祈るような気持ちで見つめてましたぜ。
今の代表頼りないとか、顔が甘いとか思っていたけど少しづつ強くなっていってるようでともかくほっとしました。 アイコン

 なんとなく日本が勝つような気がしたのは延長戦が始まる時、日本選手の方が早くピッチに出てきたこと。
オーストラリア選手は疲れてたんだろうな、ぐずぐずとなかなかセンターに集まらなかった。
「お、気持ちは負けてないよな。アイコン」と感じました。
気休めとは知りつつ・・・。

 しかし、活躍した俊輔・高原・中澤・川口・・・駒野や加地も、ジーコジャパンの引き続き組ではないですか。
あ、遠藤忘れてた。 (鬼太郎に似てない?アイコン
(もちろん、全員汗をかいたには違いないけど)
特に川口は・・・フランス大会、もうちょっと前のアトランタ五輪からの代表GKだし。
(あ、川口一人だ、まだピッチにいるのは・・・)
つくづく、経験の積み重ねがモノを言ったんだなあ、オーストラリア戦は。
軽々しく「リベンジ」なんて口にはしなかっただろうけど、(できないほどきっと重く)その思いは胸に刻み込まれていたに違いない。

 今さらながら川口・・・ほんとに・・・。
豪GKよりも10センチくらい小さいんだよ、リーチは(両手だから)その倍短いはず。
その川口が、敵にできない事をやってのけたんだなあ。
つくづく、サッカーは背丈じゃないんだな、タイミング(センスか?)と、ガッツなんだな・・・。
代表最年長(かよ!!)の川口のガッツは誰よりも若く瑞々しく、そして強かった、と言う事か。
感動、とはこういう事をいうのだな。( セルジオ越後風)アイコン

 とにかく勝ってよかった、よかった。
あとはもう負けてもいいや・・・ってことはないけど!
もっともっとオシムジャパ〜〜ン!!
勝利を!! アイコン

P.S
 PK戦見てやれよ〜オシムさん。
 これじゃ今後いっさい見れないね、負けたらジンクス通りになっちゃうし。

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2007年7月18日

「オシムジャパ〜ン!」
 ようやくすっきり勝てました〜。アイコン
まさか負けるとか、引き分けるとは思ってなかったし、立ち上がりの自殺点も、早い時間だったから全然心配してなかった。
たしかにベトナムはよく走っていたなー、とは思うけど。

 他の組の強豪が(韓国とか)グループリーグで苦戦してる中、日本はまあまあだったと思いました。
信じていたし。

 怒り続けるオシムさんも頼もしい、と思ってたし。アイコン

 で、ほっとしてたら・・・

 トーナメントの初戦の相手はオーストラリアかよー!アイコン
ちょっといやな感じ。
多分、オーストラリアは初めてのアジア参戦で気候や戦術(カウンターとか)に慣れてなくて苦戦したんだと思う。
だから一応欧米スタイルをやっている日本は、むしろ戦いやすい相手だろうなー。
去年の幸せな思い出もあるし・・・(おいおいー!)

 で、いやな感じが・・・違ーう!!

 今こそW杯の雪辱の時がきたのだ!アイコン
今度こそ、日本の力を120パーセント出して、勝って、今後のアジア戦であい見えるオージーに、因果を含めておくんだー!!!
次ぎのW杯予選に備えてだな・・・。

 リベンジしなけりゃ男じゃないぞ!
俊輔!高原!中澤!!
あの悔しさを見事、はらしてみてくれ!!!
その姿を見たーい!!!アイコン

 はあ・・・興奮しちゃった。
よろしく!! アイコン

P.S
 K.W君へ。パスワードは6/19にすでに送りました。
 今日もう一度送りましたが届いてないなら何かの事故かもしれないのでもう一度管理者宛にメ−ル下さい。

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2007年7月11日

「オシムジャパーン」
 アジア杯始まりましたねー。アイコン
以前ほどではないにしろ、一応チェックした。
(もちろんテレビで)

 結果・・・・おい〜〜〜〜!!!

 なんだあなんだ、あの壁はーーー!!アイコン
終了真際のファウルもなんだけど、あの壁は!!
敵を壁に入れるなよー!
ひじ鉄(審判に見えないように)をくらわしてでも追い出さなきゃー!
あれじゃヨシカツがかわいそうだよ!
あれじゃ味方の壁がかえってスクリーンになっちゃって、最悪。
ないほうがましだったかも!

 オシムじゃなくても激怒だ!アイコン

 でもオシムさん、よく怒ってくれた!
どんどん言ってやって!
おまえらプロ失格だ!って。
あまりの激怒に通訳さんが泣き出しちゃった、って。
おかしい。アイコン

 アジアの中で、日本ほどプロリーグが充実してるところないじゃないか。
(それすらない国だってあるのに)
一番お金もらってるじゃないか!

 なんか今のジャパン、過去の遺産でいい気になっているぞよ。
日本チームがアジアで強い、ったって、そりゃ先輩達の実績だよ。
今のチームがどれほどの実績を勝ち取ってきた、というんだ。
まだなにもしてないに等しいぞ。

 ワールド杯でどん底に落ちて、まだまだマイナスからのスタートだぞー。
(あ、負債は相続してるんだ)
顏!顏が悪い!アイコン
笑ってるんじゃないーー!!

 ・・・ともかく、カタール戦で目が醒めた、と思いたい。
ワールド杯みたいにこれっきりっていうんじゃやだぞーーー!!!
がんばれよー、日本! アイコン

P.S
 フロンタの憲剛、スタメン!やったー!
 ボンバーも復帰!
 レッズの鈴木啓太も好き♪ファイト!

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2007年7月4日

 ミートなんやらの牛肉偽装事件かあ。
どうせ捨てる部位の肉を使うならそううたえばよかったのにね。アイコン
ハツや胃とかならカロリ−低くて栄養はあって、しかも値段が安いときたら需要もあっただろうに。
そのうえおいしいなら・・・。
(でも添加物が入っちゃうかな)

 テレビで、ミ−ト社のレシピ通りに作ったコロッケ、みんなうまいうまい、って食べてたのがおかしかった。アイコン

 昔、喫茶店でバイトしていた時のこと。
ツナサンドの中身を作るとき、業務用のツナ缶とマヨネーズに、さらにそれにパン粉(!)をどっさり入れて量を倍に増やしたな。
バイトだったし、やれと言われてやっただけで、その事に対して罪悪感などまったくなかった。
むしろ、
「なるほど、喫茶店のツナサンドはこうやって作るのか・・・。」と
感心さえしたっけ。
滑らかになって口あたりもいいし。アイコン
(でも喫茶店のツナサンドは安くはなかったな・・・悪徳)

 あのタコ社長、「安いからって買う方も悪い」って言ってたけどね。
「あんたに言われたくないよ」と思いつつ、たしかにその通りだとも。

 物には適正価格というものがある。
安い物にはそれなりの理由があるって事ですな。 アイコン

夏子

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
 
Back No 2017
 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2016
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2015
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2014
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2013
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2012
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2011
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2010
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2009
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2008
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2007
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2006
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2005
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2004
 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2003
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2002
  12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
Back No 2001
 12月 / 11月
スペース
スペース
(C)ポニーテール企画